フォト
無料ブログはココログ

« 第29回丘珠航空ページェント | トップページ | ゲートガード »

2016年8月 7日 (日)

千歳航空祭

今度は千歳航空祭です。毎年どんどん酷くなるが、今年の渋滞も酷かった...高速道路は出口の6km前からの渋滞で、出るのに1時間掛かりました。おまけに、高速を出ても基地まで延々と続く長蛇の車列...付き合いきれず、途中で抜け出して市内の民間の有料駐車場に入れ、30分てくてく歩きました。苦労の末の成果をどうぞ。

01

共通データ)ペンタックスK7、FA★250-600ミリF5.6ED(IF)、F11、1/500秒、ISO400

02

と、午前中はまあまあ天気良かったんですが、午後になるにつれ雲が低く垂れ込んできました。

03

この頃はまだ青空バックで撮影できた。もうすぐ見納めの747政府専用機。

04

05
ブルインの演技飛行の頃になると鉛色の空になり、演目も低空をフライパスするだけ(あまり高度を上げると雲の中に隠れてしまうから)。ぜっかく丘珠の時と違って増槽無しでの身軽な機体なのに残念!!

06
さして見せ場も無く着陸。期待はずれでした。渋滞の苦労が報われない1日だったかな?

07
↑あ”~~~!何か、見栄張って長ダマ振り回すより庶民レンズで撮った方が出来がよかった~~!

撮影データ)ペンタックス*ist-Ds、FA80-320ミリF4.5-5.6、F11、1/500秒、ISO400

つくづく思うんですが、私は超高級レンズに超高級ボディの組み合わせよりも、庶民レンズと庶民ボディの組み合わせのほうが往々にして撮影の出来が良い。つまり高級な器材を使うような腕前じゃ無いって事です。

「高価な器材にこだわる人ほど、画質鮮明な駄作を大量生産していないか自問自答すべきである」ツァイスファンの某消防士さんの名言です。ああ、耳が痛い

撮影後、器材を片付けていると、某新聞社の記者の方からインタビューを受けました。長ダマ振り回していたので目だったのかな?おおむねこのブログの内容通りの感想を述べてきました。明日の朝刊が楽しみo(*^▽^*)o








« 第29回丘珠航空ページェント | トップページ | ゲートガード »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おや、行ってたんですね。
気がつかなかったです(笑)
僕は始発電車で千歳に向かい
7時過ぎには滑走路ぎわに場所を確保して
炎熱にあぶられて椅子に座ってました(苦笑)
帰りはバスに乗るのに40分並びました
お疲れ様です😅

あらあら、来てらしたんですね。あの5万人の人ごみじゃあ見つけるのは至難ですよね
来年はクルマで行くのは諦めて中学生の頃に戻ってJR(当時はまだ国鉄か)で行くことにします。そのためには機材を軽量化しなければ...そろそろ本気でマイクロフォーサーズに移行しようかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千歳航空祭:

« 第29回丘珠航空ページェント | トップページ | ゲートガード »

最近の写真

  • Image_20191109230601
  • Photo_20191109230201
  • Cimg2636
  • Cimg2637
  • Cimg2638
  • Cimg2639
  • Photo_20191109230202
  • 201712130000212nsogp_0
  • Photo_20191104075901
  • Takoyaki_slider_01_sp
  • Cimg2633
  • Cimg2629