フォト
無料ブログはココログ

« 今年も福は内 | トップページ | かなり欝です »

2017年2月 5日 (日)

1年ぶりの釧路

昨年夏の台風で日勝峠が崩落して以降、初めての釧路行です。

当然まだ日勝峠は復旧しておらず道東自動車道の占冠⇔十勝清水間は無料開放されているので、むしろ平時より楽です。あの日勝峠を冬に越えるのは地獄です....

道東自動車道の建設中は「採算取れる訳無いだろ!」と非難ごうごうだったのに、今になって「鈴木宗男先生の言っていた事は正しかった!」と地元で賞賛の嵐です。鈴木宗雄氏は北海道の(故)田中角栄氏だと思う。

000

↑今朝の鶴居村は氷点下20度ジャスト。お~、わりと暖かい(w)。冗談抜きにこの地でこの気温は当たり前。ABCマートで買ったナイキの冬靴、氷点下20度の橋の上に1時間立ちっぱなしでもびっくりするほど暖かい。別に登山靴でもないのにホームセンターで売っているダンロップの防寒長靴よりはるかにあったかい~!長靴だと足の指が冷えてズキズキ痛くなって撮影困難になるのに...ウールの靴下二重に履いたり使い捨てカイロを靴底に入れても根本的な解決にならなかったのが、この靴なら靴下も普通のナイロンソックスで十分でした!

Photo

やっぱりレンズと靴はケチったらダメですね。むやみに高級品を買えとは言わないが、それなりの品質で長持ちする品はそれなりのお値段がするし、使い心地が良くて長持ちするから結果的に倹約になるんです。皮が厚くて堅いから、脱ぎ履きするのに時間が掛かるので通勤にはあまり履きたくないですが、一日中履きっぱなしの用件ならば快適そのものでした。

001

↑今朝の鶴居村、音羽橋。今や世界的に有名になったタンチョウの寝床です。ナショナルジオグラフィック誌の影響でしょうか。今や世界中から観光客が押し寄せております。今朝は、ま~、ま~の撮影コンディション。生まれて初めてこの情景を見た人は十分満足されたと思います。

ただ、この四半世紀の間、毎年ここ来て見ている私としては、「けあらしが強すぎて肝心のタンチョウが見えない」「タンチョウさんがちっとも動いてくれない」ということで自己評価70点です(目が肥えてます)。

011
↑橋の上はこんなカンジ。まるでバブル景気の再来のように大砲レンズが林立しておりました。なにやら日本語じゃない言葉が飛び交っております。人口の1/4が年寄りになってしまった日本に比べて、若年層人口が分厚いASEAN諸国の購買力は、もはや侮れない(少なくとも私よりはお金持ち)と思う(w)、

012
↑昨年の失敗にメゲず、また今年もやりました。SMCペンタックスFA☆250-600ミリF5.6EDにオリンパスペンFTを無理やりくっつけての撮影。さて、どう写っているか?

013
↑バランス的にはこれくらいがちょうど使い勝手が良い。オリンパスペンFTにAFニッコールズーム70-210ミリF4.5-5.6Dです。ちなみに、私の姉のダンナさんの父親の遺品の形見分けで頂きました。大切に愛用させて頂いております。35ミリフルサイズ換算で100-300ミリになるのでタンチョウ撮影にはちょうど良い。手動絞りになってしまうのでファインダーが絶望的に暗くなってしまうけど、オリンパスペンFシリーズの純正レンズも150ミリ以上はプリセット絞りなので同じこと。むしろオリンパスペンF純正の超望遠はラック&ピニオンのフォーカシングなので手持ち撮影はむしろ困難と思われ(使った事無いからわからないけど..)

003

↑阿寒タンチョウ観察センターにて。ズームレンズだから仕方ないけど250-600ミリズームのボケは破壊的に悪いです。反射望遠に近いほどの2線ボケ。まあこのレンズにボケ味を求めるつもりは毛頭ありません。ピントがすばらしいだけで賞賛モノです。

002
↑タンチョウのまわりにわんさか群がるカモ。う~、鴨鍋にして食ってやりたい。

014
↑ハクチョウに至ってはタンチョウよりも数が多い。ここじゃない場所(例えば屈斜路湖)なら観光客の大歓迎を受けたのに...

004

↑カモや鹿やハクチョウがあまり増えすぎると観察センターの職員がスノーモービルでけちらしに出ます。ハクチョウやカモはあっという間に飛んでいくのにタンチョウは動ぜずこの余裕。やはり人間との信頼関係なのですね。タンチョウは自分が「特権階級」であることを自覚しています。線路に立ちふさがれば列車すら止められる事を学習しています。

恐るべし鳥の知能。

« 今年も福は内 | トップページ | かなり欝です »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602726/64856545

この記事へのトラックバック一覧です: 1年ぶりの釧路:

« 今年も福は内 | トップページ | かなり欝です »

最近の写真

  • Cimg1217
  • Imgp2071
  • Imgp2068
  • Imgp2065
  • Imgp2064
  • Imgp2073
  • Imgp2072
  • Imgp2070
  • Imgp2069
  • Imgp2063
  • Imgp2062
  • Imgp2054