フォト
無料ブログはココログ

« 1年ぶりの釧路 | トップページ | やっと熟睡できるか »

2017年2月 8日 (水)

かなり欝です

昨夜、帰宅途中、野良ネコが目の前で車に轢かれるのを目の当たりにしました。私の目の前の交差点で猛ダッシュするネコ。その速さで車道を横断したら危ないっ!と思う間もなくあっという間にクルマに轢かれました。無駄と思いつつ、車道に出て(クルマは走り去りました。当然ですが)、ネコを抱き上げましたが、鮮血が噴出し私の顔と靴が血まみれになりビクビク痙攣起こして手の施しようが無かったです。骨折くらいならきっと動物病院連れて行ったと思う。超汚くて臭いので飼い猫では100%ありませんが、自分には何も落ち度は無くても後味が悪い。家に帰って鏡を見たら私の顔は血まみれでした。まるで殺人犯だ...そのトラウマでしょうか?昨夜は生まれたばかりのまだトゲトゲのオカメインコの雛が身体に障害があるのでダンボールに詰められて路上に捨てられていたのを拾うという超嫌な悪夢を見ました。

http://ppppp5.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-6302.html

話は変わって、修理に出していたSMCペンタックスFA80-320ミリF4.5-5..6が修理から帰ってきました。修理費1万7千円也。

4

な~んで発売当時の定価4万5千円(資料↓)

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/filmcamera/lens/index35_others.html

の超安物レンズを買い換えずに高い修理費払って直したかと言うと、「絞りリングがあるからデジタルとフィルムで共用できるから」です。もう現行のDAレンズは絞りが無いからフィルムカメラには実質使えない(ペンタックスZ-1は除く)。もう、フィルムはデジタルの解像度にかなわないのは百も承知で、やはり長期保存の安定性で「ここぞ」という撮影はフィルムでも撮って置きたいんです。1997年発売と、20年前の古い設計ですので画質面ではもう見るべきものは何も無いレンズです。フィルムなら十分ですが、デジタルだと....F11くらいは絞らないと解像度的に苦しい(w)。ただ、この320ミリという中途半端な焦点距離がAPS-C判のデジカメに着けると480ミリ相当と、ほぼ500ミリになるのでそこも気に入っている理由です。

1

通勤途中、ローソンで見つけた「はいふりベビースターラーメン」。量の割(二袋)には350円という高価な価格設定が裏目に出て大量に売れ残っていましたのでかわいそうになり一箱買ってあげました。21世紀なのに飛行機が無く、空を飛ぶものは飛行船かミサイルだけで主要な交通機関は未だに船舶と言うパラレルワールドのお話です。はじめて見たときは「何だ、艦これの二番煎じじゃないか?」と思ったけど、艦これほど荒唐無稽じゃなく、IFモノとしてみればそれなりに面白かった。今年はOVA版も出るというので楽しみにしています。

2

↑中身はベビースターラーメン2袋とキャラクターシール。このシールだけで100円の価値があるんでしょう。定価的に(w)。

3

↑中身はカレー味のベビースターラーメン。さわやかなカレーの香りが職場に広がります。普通に美味しいですが、量が少なくあっという間に食べ終わりました。これで350円は高いな~。私が毎日食べている職員食堂の昼食が、おかわり自由で330円なのに~

« 1年ぶりの釧路 | トップページ | やっと熟睡できるか »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かなり欝です:

« 1年ぶりの釧路 | トップページ | やっと熟睡できるか »

最近の写真

  • Image_20191109230601
  • Photo_20191109230201
  • Cimg2636
  • Cimg2637
  • Cimg2638
  • Cimg2639
  • Photo_20191109230202
  • 201712130000212nsogp_0
  • Photo_20191104075901
  • Takoyaki_slider_01_sp
  • Cimg2633
  • Cimg2629