フォト
無料ブログはココログ

« 実は強度のヒッキーだったモモちゃん | トップページ | ビタミン点滴 »

2017年4月 5日 (水)

コニカヘキサーRFが帰ってきた!

本日、宅急便にて関東カメラ様に修理に出したコニカヘキサーRFが帰ってきました!。

Imgp2453

ワクワクしながら箱を空けると...

Imgp2454

中身はお菓子のカルビーカールみたいな充填材でいっぱい。うはぁ、これ全部プラスチックごみに出すのか(汗)。

Imgp2455

山のような充填材を掘り起こしたらやっと出てきました!札幌⇔関東を航空便で往復して帰ってきた愛機に感動もひとしお。

Imgp2456

17年間の酷使でズダボロになった軍艦部(上部カバー)は全交換になったおかげで、新品同様になりました!!シャッターダイヤルや距離計のみならず、フィルムカウンターやファインダー窓のカバーガラスさえもガタガタでいつ脱落するかという満身創痍の状態だったので、むしろ今回の故障で、気持ちよく修理に出せる決心がついて良かったです。来年や再来年に交換部品が残っている保証は無いし。

修理代は2万3千円。わはは、ライカM6の露出計修理の半額以下で済みました!!

美品のコニカヘキサーRFを中古で調達する事を考えればタダ同然の経費です。むしろ修理前より綺麗になって帰ってきてくれて嬉しい(^o^)v。

おそらく、次に壊れたら今度こそ修理不能でしょう。さすがに今までみたいに雑に酷使はできない。大切に使わせて頂きます。

自慢じゃないけど(自慢だけど)、「コニカヘキサー」でググると、かなり高確率でウチのサイトhttp://masupi.com/phase8.htmの引用されているんですよね(嬉しい)。

ココとか↓

http://www.cameranonaniwa.co.jp/blog/shinsaibashi-kaitori/secondhand/154/

ええ、引用されるの、嬉しいですよ。そもそも、私がこのサイト開いたのも、カメラメーカーのエンジニアやカメラ店の店員さんが資料にして欲しくて作ったのが動機ですから。

関東カメラさま。ありがとうございます。他にもカメラのキタムラさんやメーカーさんから修理を拒絶された愛機が山ほどあるんですよね~。オリンパスペンSとか。今後もお世話になります。

« 実は強度のヒッキーだったモモちゃん | トップページ | ビタミン点滴 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コニカヘキサーRFが帰ってきた!:

« 実は強度のヒッキーだったモモちゃん | トップページ | ビタミン点滴 »

最近の写真

  • Cimg2553
  • Cimg2554
  • Cimg2555
  • Cimg2525_20190908185101
  • Cimg2549
  • Cimg2550
  • Cimg2551
  • Cimg2552
  • P9070369
  • P9070371
  • P9070372
  • P9070378