フォト
無料ブログはココログ

« 食べ歩る記 | トップページ | 食いまくってます »

2017年7月17日 (月)

連休中のこと

海の日の三連休は実家に帰省していました。帰省ったって同じ札幌市内ですが。

05
2泊三日となると連れて帰らないといけません。おかめず。

めるちゃんの積載能力ではケージが一個しか入らないので5羽同居です。プライバシーゼロですが、不思議とケンカすることなく、5羽が微妙な距離感を保ち同居しています。

01
何か不思議とウマが合うこの2羽。種族間を越えた友情でしょうか?

02
一方、壊滅的に仲が悪いのはこの2羽。でも平和主義のオカメさんですので、お互いに「無視」することでケンカせずに同居しています。

04
自宅では複数のケージに別居させていますよ~。実家いるときだけです。

さて、わたしの父が2度目の脳出血で倒れたのが一昨年の海の日の三連休だったのは以前お話しましたが(父が倒れた参照)、どうもこの3連休は私にとって鬼門らしく、よりによってわたしが帰省した日に実家のテレビが壊れました。母がまったく頼りにならなくて「こわれちゃった。どうしよう!(ちらっとわたしを見て)」「修理するにはどうすればいいの?(ちらっとわたしを見て)」自分は何一つ行動せずわたしの方を「ちら」「ちら」ばかり....

「そのテレビ買ったお店に修理頼みなさい。」と言っても、オロオロするだけでわたしに向かって「ちら]「ちら」。

「....ひょっとして、買ったお店の電話番号覚えていない?」と聞いたら図星でした...

おまけに母は難聴なので電話が掛けられない。仕方ないので9年前にテレビを買ったというお店に、自分のケータイで電話番号調べて修理の依頼しました。9年間の間に店の名前が変わっていたけど購入履歴は残っていたのですぐ話は着きました。

しかし、母は難聴なので電話対応ができない(ヘタしたら電話のコールすら聞こえない)。私は今日で帰宅するし明日は勤務なので、お店に「母は耳が聞こえなくて電話対応できないのでアポなしで、いきなりサービスマンに来てもらって下さい。」と頼み、母には「明日修理来るから、修理不能なら新しいの買いなさい。もう一人暮らしなんだから、次は小さくて安いやつにしなさい。」と言付けてきました。
まったく、父が倒れたときもそうだったけど。何から何まで私が手配しなきゃいけないじゃないか。2年前、私が「父ほど重態で、しかもリハビリを拒絶している人間に老人保健施設の入所なんて無理です。絶対に手に負えません!僕もケアマネの資格持っているからわかるんです!!大至急、今すぐ療養病棟に申請出してください!」と、止める母を振りほどいて救急搬送先の病院に頼み込まなかったら、今ごろどうなっていたかわからない。倒れてたった1年で療養行きというのは私の職歴の中では最短コースです。
もしこれで私が昔みたいに旭川に住んでいたらどうなったのかと思ったらぞっとします。ま、旭川の職場を退職する表向きの言い訳が「持病があり高齢の両親の世話をするため札幌にUターンします。」だったんだけど、今となってはウソでもなんでもなく本当になりました。遅かれ早かれ旭川の職場は退職しなければならなかったと思ったら、少し気が楽になりました。

« 食べ歩る記 | トップページ | 食いまくってます »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休中のこと:

« 食べ歩る記 | トップページ | 食いまくってます »

最近の写真

  • Cimg2730
  • Cimg2732
  • Cimg2733
  • Photo_20191211195101
  • 220px
  • Cimg2727
  • Cimg2728
  • Cimg2729
  • Cimg2716
  • Cimg2717
  • Cimg2718
  • Cimg2719