フォト
無料ブログはココログ

« サロベツ原野行ってきました | トップページ | 連休中のこと »

2017年7月14日 (金)

食べ歩る記

ブログ毎日更新する暇が無い(というか帰宅しない日が多い)ので一週間分まとめて書き込みします(屋外でも書き込みできるスマホにそろそろ買い換えたらどうよ?)。

宗谷から生還後、おかめず仲間と夕食会に行きました。彼女、9日間連続出勤(ひでぇ..)と夏バテと、おかめずの通院の世話でヘロヘロでしたので精力つけるためにうなぎ屋さんに連れて行きました。

Imgp1678

冷蔵品をレンジでチンしたんじゃない。水槽で泳いでいる活魚のうなぎを目の前でさばいて焼いた本物のうな丼です。さばいて焼いたばかりのうなぎってこんなにふんわりしているんか!?初めてこのお店で食べたときは感動しました。これから比べたらスーパーで売っているうなぎの蒲焼はラードの塊みたいな食感です。それ言ったら店のマスターから「スーパーのうなぎと比べられちゃぁ困る」とドヤ顔で胸張っていました。スーパーで売っているうなぎの値段の2倍強のお値段ですが、その代金支払う価値はありますよ。おかめず友達も「美味しい美味しい」と全部平らげてました。回る寿司パーティーでもうなぎばかり3皿もたいらげていたし、どれだけうなぎ好きなんだ?翌日メールしたら「うなぎパワーのおかげですっかり元気になった」そうです。長時間労働しているからこそ、食べるものはケチっちゃいけませんよキャリアウーマンなんだから。回転寿司のうなぎくらいだったらいつでも食べに行けるでしょうに。
Imgp1679
つづいて本日は某神社の夏祭りですので仕事帰りによって来ました。おっと、バス通勤ですので飲酒は問題なしです念のため。ビールとたこ焼きで夕食代わり。

Imgp1680
幼少期にお祭りの縁日で見た懐かしい風景が目の前にあります。これは射的場ですね。高校生でにぎわっていました。

Imgp1681
お好み焼きのこうばしい香りが...私の幼少期は北海道では「粉モノ」とよばれるお好み焼きやたこ焼きのお店はまず無く、縁日の屋台が唯一の機会でした...が、ウチの母は「ああいうお店の食べ物は不衛生だから食べちゃいけません!」と言ってラムネとわたあめしか買ってくれなかったの。ぐっすん

Imgp1682Imgp1684

しかも、なぜか自宅で食事済ませて腹いっぱいになってから縁日行くんだからそりゃジュースとかアイスくらいしか腹に入らない。だから私、たこ焼きなるものを自分で買って食べたのは大学生になってからが初めてでした(確か、函館の屋台で食べた)。

Imgp1685
まあ、実際に大人になってから縁日の屋台で食べ放題してみたら両親の気持ちがよ~~くわかった。「縁日の食べ物って高い!」ですよ。

見ての通り、生ビール2杯。たこ焼きとホルモン焼き食べたら夏目漱石さんが2枚吹っ飛びました!!5人家族全員に好きな物食わせたら1万円ですらあっという間に無くなる...回るお寿司屋さんや居酒屋で2千円で食べられるメニューを考えたら、母の言う「不衛生」じゃないけど「あんな簡単な屋台料理にあんな高いお金払うくらいだったらウチで食べたほうが美味しくて安い!」という事ですね。屋台遊びってみるみるお金吹っ飛びます。くじ引きとか射的とか金魚すくいとか。そういえば子供の頃、射的もくじ引きも金魚すくいもさせてもらった覚えが無い(核爆)。ウチって本当に貧乏だったんだなぁ~。

Imgp1683
明日は母を連れて行こうかと思います。

« サロベツ原野行ってきました | トップページ | 連休中のこと »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べ歩る記:

« サロベツ原野行ってきました | トップページ | 連休中のこと »

最近の写真

  • Cimg2727
  • Cimg2728
  • Cimg2729
  • Cimg2716
  • Cimg2717
  • Cimg2718
  • Cimg2719
  • Cimg2721
  • Cimg2723
  • Cimg2724
  • Cimg2714
  • Cimg2715