フォト
無料ブログはココログ

« 10日ぶりの生卵と豆腐 | トップページ | 宇宙への挑戦 »

2018年9月24日 (月)

震災の被害

96日に北海道全域に大停電を引き起こした胆振東部地震から3週間。札幌で一番被害が大きかったという清田区に実家のお墓があるので心配していました。昨年父が亡くなったので改修し直した直後にコレですから。

Imgp2243
結論から言うと、うちの墓はまったく無傷でした。しかし、見ての通り大きく破損している所や、かろうじて崩落しないまでも大きく墓石がずれたお墓もあり、中には完全に崩落して粉々に砕けたお墓もあります(不謹慎なので写真には撮らない)

Imgp2244
結論から言うと、設計年次の古いお墓は崩落しやすいし、また新しくてもゴテゴテ飾り付けたお墓ほど被害が多かったように思います。ウチは銘盤も石灯篭も植木も無く葺き石で凹凸無く平らに施工し墓石も横長の低い石だったので揺れに強かったんでしょう。むしろ、震災よりもその直前の台風による倒木の被害のほうが大きかったように思えます。

Imgp2246
お墓を綺麗にしてその場を後にしました。

Imgp2245
墓地にたたずむめるちゃん。
いや~、この子はスポーツカーなのに周囲を威圧する事無く冠婚葬祭全てのTPOに溶け込んでくれるのでとても助かっています。

墓参りの帰り、近所だったので羊が丘展望台に行きました。ちょうど、さんま祭りが開かれて観光客がごった返していました。札幌市民のくせに此処来たの初めてだ()

Cimg1894
クラークさんの背後に札幌ドームが「ど~ん!」と鎮座していて目立つ目立つ。

クラークさんの前には石原裕次郎さんが?いつのまにか札幌の人になってしまっています。

Cimg1895
羊さんはあまりいませんでした。

Imgp2248
面白かったのは「なぜ此処に?」と思うさっぽろ雪まつり資料館。歴代雪祭りのポスターや大雪像を作るときに検討する粘土製の縮尺模型が展示されています。

Imgp2258Imgp2250Imgp2254Imgp2253
さくらももこさんのご冥福をお祈りします。

Imgp2255
1972年の札幌オリンピック会期中のポスター。今の基準で見てもすばらしいグラフィックですね。当時の興奮と感動が感じられます。

Imgp2251
札幌オリンピックに来道された現天皇、皇后陛下。さすがにお若い(w)

Imgp2259
なんかここに来たらジンギスカン食べたくなりました。夕食はこれで決まりですね。

« 10日ぶりの生卵と豆腐 | トップページ | 宇宙への挑戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602726/67203593

この記事へのトラックバック一覧です: 震災の被害:

« 10日ぶりの生卵と豆腐 | トップページ | 宇宙への挑戦 »

最近の写真

  • Cimg2017
  • Cimg1996
  • Cimg2016_2
  • Cimg2015_2
  • Cimg2014_2
  • Cimg2013_2
  • Imgp2278
  • Cimg2012_2
  • Cimg2010
  • Photo
  • Pb250697
  • Pb250696