« 函館は修羅場でした | トップページ | コミケデビューに備えて »

2019年12月23日 (月)

修羅場二日目

地獄の函館出張二日目行きます。

初日の最後も「遅刻は認めません。必ず9時前に来てください!」と客を客とも思わぬ態度。

Cimg2776

市内の移動は市電が役立ちました。後ろには昨夜の宿であるスーパーホテルが写っています。天然温泉のお風呂にたっぷり浸かり、手足を伸ばせて寝返りが打てるベッドで熟睡したらやっと疲れが取れました。ぎりぎり8時までベッドで横になってからホテルを出発。二日目の研修会に向かいます。

二日目は朝9時から夕方4時まで。7時半までの強行軍だった昨日よりはマシに見えるが、何と二日目は「昼休み無し!」「メシ食いながらディスカッションして下さい!」とひどい事言われた。あのなぁ、昼休みって食事するだけが目的じゃないでしょ?静かな場所で目を閉じて仮眠したい人だっているんですから。おかげで二日間、私はサンドイッチばかり食べてました。

終了は午後4時。最後まで逃げずに講義を受けた人には終了証書を手渡される。来年からはこれを持っていないと実習生を受け入れることができなくなる。つまり、私の職場でこれを持っているのは私だけなので、私が病気で休職したら実習は打ち切りになるんだな(w)。つか、こんな面倒なもの貰わないと受け入れられなくなるんだったら、もう実習生受け入れ辞めようぜ!なんで札幌医療リハビリ専門学校様は懲りずに毎年私みたいな札付きの不良中年に大切な学生さんを託すんだ?しかも今年は「1年生じゃなく2年生と3年生を受け入れて欲しい」と要請があった...私みたいな落ちこぼれ不良セラピストをそんなに増やしたいのか?

Cimg2784

講習会の内容は、昨日までは書くつもりでしたが。もう思い出したくもない(というか、半分も理解していない)ので書くのを辞めました。4時に修了証書を受け取ったら駆け足で市電の駅に飛んでいきました。「4時28分の特急に乗り遅れる~!」もう、1分1秒でも早く札幌に帰って寝たい...

Cimg2778

函館で最後に見た市電の後ろ姿。背後には函館山。

Cimg2779

何とか間に合いました4時28分発車予定の「スーパー北斗17号」かっこいい。初めて乗ります。外見は優美ですがディーゼル気動車ですのでエンジンノイズや加速の段付き感は荒々しいです。

Cimg2780

貧乏な私は当然自由席(それでも特急料金が加算されるので8800円します)ですが、それでも十分。

Cimg2781

見ての通り自由席でも空席だらけ。指定席買うのがバカらしくなります。日曜日の夕方でこの空席率。そりゃ、夜行列車が廃止になる訳だ。需要がないんだから。周りを見ると乗客は外国人ばかりでした。

Cimg2782

せっかく函館に来たのに、目の前に函館朝市も駅弁コーナーもあるのに、寄る暇すらなかったので、夕食もコンビニ弁当です。2日間5食スーパーホテルのまともな朝食以外は全てコンビニ飯...こんなひどい食生活、学生時代でも送ったことがない。列車を一便ずらせば函館朝市で海鮮丼くらいは食えたでしょうが、もうそんな食欲も気力すらも残ってなかった。早く寝たい、1時間でも早く札幌に帰りたいだけでした。おかげで、お土産すら買ってない。

Cimg2783

帰りの心の癒しは「ぼく勉」の14巻と行きの夜行バスのお供のラム酒。これチビチビ舐めながら親子丼食べていると、4時間なんかあっという間に過ぎ去りました。札幌駅に着いたのは8時40分。ギリギリ銀行のATMや本屋さんがまだ営業している時間です。

翌朝は全身筋肉痛。ですが、母に託したおかめずをお迎えに上がらねば...

こちらは本日の話ですが、仕事が引けた後実家におかめずを迎えに行くと母から「ごめんね」と謝られ何かと思ったら...

ちゃんとファスナーがついている鳥のエサの袋をハサミで切ってしまったので封ができなくなっていた!

Cimg2787

ちゃんとパッケージに「ハサミ厳禁」って書いてあるのになんで切るんだ?今までもう何十回も開け閉めしているだろう!しかも母に手渡したときは既に開封済みだったのに...ジックロップ使うの得意だったでしょ?母!!

Cimg2786

やばい、父の晩年もそうだったけど、母も相当認知面ヤバくなっている...母にペット預けるのもそろそろ限界かもしんない...

« 函館は修羅場でした | トップページ | コミケデビューに備えて »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 函館は修羅場でした | トップページ | コミケデビューに備えて »

最近の写真

  • Cimg3411
  • P7130563
  • P7130563_20200713214201
  • P7130564
  • P7130429
  • P7130429_20200713214101
  • P7130432
  • Cimg3416
  • Photo_20200711181401
  • Photo_20200711181201
  • Cimg3405
  • Cimg3406