フォト
無料ブログはココログ

« パンデミックを予言していたデジカメWatch! | トップページ | さて、どうしようか? »

2020年3月28日 (土)

夏コミ中止!

Cimg3138

オリンピックが史上初(戦争で中止は過去に3回。住民の反対運動が起きて返上は過去に1回ある)の1年延期が決まりまして、改めてパンデミックの深刻さを実感した3月。予想通り夏コミの中止も発表されました。

医療職の末端で感染拡大と日々戦っている私も、眼前にまで迫る脅威を実感してます(ウチの職場ではマイコプラズマに続いて結核も出ました)。仕事が忙しいと言えるのは失業した方々から比べればまだ恵まれている。

Cimg3134

すでに近所の飲食店でも開店休業が続出...

Cimg3135

一方で、値下げで何とか客足を引き留めようとする店舗も...

Cimg3139

安い...安いけど、人ごみの中に入るのは嫌だなぁ。職業柄...

Cimg3136

休業ならまだ良い方で、夜逃げした店もあります。これ、免税ショップがあったテナントなんですが、先週日曜日に何の痕跡も残さず夜逃げしていました。閉店のお知らせすら無し!不渡り出したんで、商品在庫を差し押さえられる前に逃げたんですね。今回の肺炎騒動が起こるまでは毎日観光バスが大挙して押し寄せて中国人観光客がブランド品を爆買いしてました。

Cimg3137

飲食店への納品が減ったせいでしょうか?スーパーの肉や野菜がすごく安く感じる(外食産業の購買力が落ちたせいでコンシュマー市場に在庫の高級食材が流れてきているという報道多数:詳しくは自分でググって下さい)。外食できないので「おうちステーキ」です。2年前の北海道大震災から比べれば、食材は豊富に手に入るだけ恵まれてますが。

Cimg3133

ファミマの冷凍ラーメン。生ラーメンを茹でるより下手すりゃ美味しい。冷凍食品の進歩が凄い!銀河鉄道999世代の私にとってラーメンとビフテキがご馳走なんです(w)。

このパンデミックで起こった株価暴落ですが、私はそっちの方は楽観視してます。なぜなら天災が原因の株価暴落は天災が過ぎ去ると「復興特需」が必ず起こって急騰するから(それが何年後かはわからんが...週刊ダイヤモンドさんも同じ見解している)。私以外の個人投資家も証券会社もおおよそ静観しています。むしろ、人為的な原因で起こった20年前のアジア通貨危機や10年前のリーマンショックの方が私に言わせればよっぽどタチが悪かった。返済能力の無い人間にまで融資した結果があのざまです。30年前の日本のバブル崩壊から何も学ばなかったのか?諸外国は!?サブプライムローンってバブル時代の日本の「ゆとり返済ローン」と何から何まで同じだ。

Photo_20200328080801

子供の頃歴史の授業で学んだ世界恐慌は都会では浮浪者や行き倒れが溢れ田舎では人身売買が横行する「この世の地獄」と教わったんですが、現在のアメリカはその世界恐慌に匹敵する失業率だそうです。何か、それ聞いて「なんだ、世界恐慌って、この程度の不況だったのか?これだったら一昨年の北海道大震災や8年前の三陸大津波の方がよっぽど酷かったぞ?」と不謹慎ながら思ってしまいました。住む家もあって毎日腹いっぱい食べられる程度の恐慌なんですから。クルマで言えばブガッティ・ロワイヤルやキャデラックのV16気筒。

16

↑キャデラックフリートウッド16気筒(1930年)

カメラで言えばコンタックスIやライカIIなんかは世界恐慌の最中に発売された。

1935

↑コンタフレックス(1935年)

世界恐慌下では「貧乏人相手にしても商売にならないからお客は富裕層だ!」と高級車や高級カメラが次々と発売され、それらは90年経った現在でも「歴史的名車」「歴史的名機」と持てはやされている。この時代のカメラを触ると「よく90年も昔にここまで作りこんだなぁ」と感動する一方、「本当にこんなカメラで写真撮る人いたのかなぁ?」という退廃的な雰囲気が漂う。1936年ベルリンオリンピックのためにヒトラーが設計を命令したというオリンピアゾナー180ミリF2.8なんて本当に使う人いたのかな?

Photo_20200329100901

↑オリンピアゾナー180ミリF2.8。コンタックスマウント直付け(レンジファインダーの測距精度追いついたのかなぁ?)、フレクトスコープ用、コンタレックスマウントとマウントを変えながら長らく生産されました。真ん中のフレクトスコープ用は私も触ったことがある。上下逆像だったので驚いたな。

Cimg3144

↑こっちは現行(?)のヤシカコンタックス製ゾナー180ミリF2.8。亡き父の自慢の1本でした。ゼットカメラの撮影会で結構使った覚えがあるのにこのレンズで1枚も賞を取ったことが無い。まあ、私の腕前では使いこなせなかったという事です。ミノックスクラブ札幌支部長だった故栗山氏も愛した名玉です。

Photo_20200328075601

「ルイビル洪水の時」(1937年)

マーガレット・バーク・ホワイトの有名な写真。「世界一の生活水準」の前で配給に並ぶ失業者の対比が「うまい!」

自分のことばかりで恐縮ですが、通勤と最小限の買い物以外は外出するな外食するなですんで、給料日前なのにまだ財布に4万円も残っています。夏コミが中止になって飛行機代も印刷代も必要無くなったので(飛行機予約してなくて良かった~)、例のレンズ購入費用に充てられます。

今回も私のミスで夏コミ出店に落選していたので、これを教訓に次の冬コミでは万全の態勢で、昨年のような泥縄じゃなく、万全の態勢で出版に挑むつもりです。神様が猶予期間を与えてくれたと前向きに受け止めることにします。

安原伸氏、亡くなられたんですね。

Photo_20200328071901

逆ポーランド電卓出して欲しかったです(知らない人はココ参照)。

Photo_20200328072001

JAXAの職員ですら「今どき逆ポーランドなんて誰も使っていない」と呆れてます(w)。例の「アポロ・ソユーズ共同計画」で世界で最初に宇宙船に積まれた電卓がヒューレットパッカードの逆ポーランドだったんで野尻先生、それを覚えていたんでしょう。

« パンデミックを予言していたデジカメWatch! | トップページ | さて、どうしようか? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンデミックを予言していたデジカメWatch! | トップページ | さて、どうしようか? »

最近の写真

  • Cimg3464
  • Cimg3467
  • Cimg3468
  • Cimg3228_20200727222601
  • Cimg3333
  • Photo_20200727220701
  • Cimg3450
  • Cimg3451
  • Cimg3452
  • Cimg3446
  • Cimg3448
  • Cimg3449