« なぜ「一般撮影用」と強調したか・・ | トップページ | おかめず再び営巣へ! »

2020年6月17日 (水)

なぜかデジカメWatchの内容がウチのブログとシンクロしているような・・・?

前回も書いていますが、どうもうちのブログで書いていることがデジカメwatchさんと妙にシンクロしているような気が・・・

Cimg3322

シネレンズでしたらパン・シノールやアンジェニューはいかがでしょうか?

「f/0.7」スタンリー・キューブリック監督の「バリー・リンドン」ですよね?あたしが散々ネタにしてきたプラナー50ミリF0.7。

50f07_20200616234901 50f07_20200616235001

アポロ8号に搭載されて月の夜の部分の撮影に使われたと聞くけど、その月の裏側の映像が、なかなかググっても立花隆氏や佐貫又男氏の書籍読んでも出てこない。まあ、「バリーリンドン」見ても、少なくとも通常の距離にはピントが合った(当たり前だ!)。でも、どうやってピント合わせしたんでしょうね?プリズムやミラーは間違いなく入らなかったでしょうし、レンジファインダー使った形跡もない。ほぼ目測だったんでしょうか?

Photo_20200616235501

とにかく、レントゲン用のF0.7でおかめずの撮影は無理だとは分かったけど、スピードマスター25ミリF0.95なら余裕でおかめずを撮影可能だったので(証拠↓最短撮影距離25cmは重宝します)、

P5050538

シロ君は幼鳥の頃からカメラ大好き君ですのでこれだけ近寄っても逃げない。むしろポーズとってくれます

イベルックスF0.85でいずれ月夜のタンチョウを撮影してみようと思います(タンチョウは夜は飛ばない)。

Photo_20200619193901

(んなコト無い!)。

ズームレンズの件でも思ったんですが飯田ともき氏は、たぶん私の同人誌読んでますね。

ヤバい、完全にQ氏の術中に呑まれている。

« なぜ「一般撮影用」と強調したか・・ | トップページ | おかめず再び営巣へ! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

F0.7のレンズと「バリーリンドン」のネタは、4月に公開されたこの動画でも扱われていますね。
https://www.youtube.com/watch?v=2p5E7iXxeQE
今年は、世界的に超大口径レンズが流行りなのかもしれません。

「3本の中で一番大きく一番高価なレンズ。」(スーパー35フォーマットってAPSサイズの事か?)「コストは1.500ドル程度(あたしはその1/3で買いました)。」「最短撮影距離75cmはかなり遠い(あたしと同じこと言ってます)」とか言っているのはわかった。キヤノンFD55ミリF1.2をレデューサー(縮小光学系)を使って明るくする裏技は、以前私のサイトを散々コピペしておきながら「あなたのサイト何か見た記憶は無い!」「見た記憶がないならどんな引用文献を読んだんですか?」「教える義務はない!」とシラを切り通したこの人のサイト↓
http://home.a00.itscom.net/shisan12/lens03.htm
で教えてあげた記憶がある。「縮小光学系はバックフォーカスが短くなりミラーにぶつかるから一眼レフには使えない」というトンデモ理論を書いていたんで「違うよ!リアコンバーターのワイドコンバーターが無いのはマスターレンズのイメージサークルが有限だから周囲がケラれるからだ。周囲がケラれてもいいというならリコーR-1がリアワイドコンバーターを20年前に採用している!つまり、35ミリフルサイズ用のレンズと同じ画角でAPSやM4/3で使いたいという人のための(縮小光学系)レデューサー(ごくごく初期のニコンのデジタル一眼レフでも内臓していたし、当時まだ発売はされていなかったが特許がいくつか出ていたので実用化間近とは知っていた)として使うなら十分実用になる可能性が高い」と教えてやったら、ここでも私の名前なんか一切書かずに、引用元も一切明記せずに、まるで自分で調べたかのように書きやがった↓
http://home.a00.itscom.net/shisan12/lens05.htm
厚顔無恥とはこういう人の事を言うんですね。
あたしは少なくとも引用文献の著者に対する敬意として必ず引用元は明記しています。本当に失礼じゃないですか!?

1,500ドルのイベルックスは「マーク2」なんだってさ。
コーティングと鏡筒の造りが改良されているらしいけど、日本ではまだAmazonだけの販売みたい。

あと、一応老舗サイトなのだから、あまりカッカせずに長老格として堂々としていればよろし。

明らかな長文コピペは見る人が見ればわかるし、指摘を受けて記事を修正しても、指摘してくれた人の名前を書かない人なんていくらでもいるし、気にするだけ時間のムダムダ。

元クライスラー会長のアイアコッカ氏も著書で書いていますね「模倣は最高の称賛だ!」と。マネしたい位魅力的だからマネする。誰も羨ましがらないことをマネする人はいないってことですよね。だから4群ズームで広角35ミリは不可能だという山路理論に自ら立ち向かって自爆したキヤノンFD35-105ミリF3.5
https://global.canon/ja/c-museum/product/nfd245.html
をマネするメーカーは現れなかった。あれ、よく発売しましたよね。ミノルタさんもニコンさんも「不可能だ!」と結論付けているのに・・・・・広角35ミリでフィルター径72ミリって・・・・別の意味で欲しいような気がする・・・・私の同人誌を読んでいない人はココ参照↓。
http://minox.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-b252.html
中川治平先生の書籍は良い意味でレンズ設計の定石をわざと外した結果玉砕した「変態レンズ」を意図的に教材に選んで載せている(としか思えない)ので読んでいて面白かったです。サンダブルフォーカス85/135ミリF4とか、わざわざ教科書に載せるような教材なんでしょうか?(このレンズ構成が1群ズームそのものだったことに気づいて15年前に自分のWebサイトに載せた自分はやっぱり先見の明があった!!)「先人の教えを無視しておかしな設計したらこういう結果になるんだよ!」と。本文ではそこまでは書いていないけど、設計者の遊び心が伝わってきます。
>明らかな長文コピペは見る人が見ればわかる

私は引用文献はちゃんと明記しているしネットからの引用は直リンク貼ってます。分かる人は分かってくれると思うことにしましょう。ありがとうございます。あたしのサイトをコピペしながらそれを認めないスレ主に、「盗人に追い銭」と知りながらもいずれ改心して反省するだろうと思って無償で間違いを指摘してあげたのに「貴方から教えられた事なんか何もない」という三行半です。本当に呆れましたね。「私から教わった事なんて何もない」と言うなら私が教えてあげた事を自分のサイトに追記するなよ。
あたしは「引用元を明記しろ」以外の何の見返りも求めていないのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ「一般撮影用」と強調したか・・ | トップページ | おかめず再び営巣へ! »

最近の写真

  • Cimg3411
  • P7130563
  • P7130563_20200713214201
  • P7130564
  • P7130429
  • P7130429_20200713214101
  • P7130432
  • Cimg3416
  • Photo_20200711181401
  • Photo_20200711181201
  • Cimg3405
  • Cimg3406