フォト
無料ブログはココログ

« マットビハイクル買いました! | トップページ | 小樽のソウルフードかじか鍋 »

2021年1月17日 (日)

昨年最後の目論見書

金の亡者零細個人投資家の私宛に証券会社様から昨年最後(日付は2020年12月30日付)の目論見書がやっと届きました(遅いな)。ご存じのように今、世界を覆いつくすコロナウイルスの恐怖から世界恐慌が起こらないように、日本銀行をはじめとする先進諸国の中央銀行は民間企業の株を買い漁っているため空前の株高が続いています。詳細はココを読んで下さい。汗水流して働く庶民の給料はどんどん下がっているのに、この大量に株式市場に投入された公的資金のおかげで市場は「金余り」状態となり、働かず右から左にお金を転がしている投資家ばかりが儲かっている異常事態。いったいどのくらい利益出ているのか不安になかで封を開けます。

Cimg4065

まずはメキシコペソ、米ドルとニュージーランドドル。共に小幅に損しています(w)。先週ついに証券会社様から「NZDは商品廃止になりましたので強制棄却で返済になります」と最後通達が来ました。まあ日本円にして10万円程度なのですが。メキシコペソはバイデンさんが大統領になってトランプ大統領時代のメキシコに対する敵対政策が見直されたら回復すると睨んでいます。

Cimg4066

米ドルも今後上昇は望めないので早く解約しましょうと矢の催促。満期は今年の2021年(満期にならないと解約手数料がゼロにならない)ので慌てることは無いと今まで逃げていました。今年はこの米ドルを解約した後の使い道を考えないと・・・・

Cimg4067

上から順にモビリティイノベーション(自動車関連)、J-REITリサーチ、JPM日本ディスカバリーファンドが2件。フューチャーバイオテック(製薬関連)、グローバルSDGs株式ファンド、スペース革命(宇宙開発)。長年赤字が続いていた自動車と宇宙開発が黒字に回復しました。コロナ禍によるクルマの買い控えに我慢の限界が来たユーザーによる買い替え需要か?それともヨーロッパの10年以内にガソリン自動車全廃宣言が株価を釣り上げたか?そして、長年赤字が続いていた製薬関連はコロナワクチン開発の期待で今まで見たことがないほど急騰しています。本来、私は別の思惑(抗がん剤目当て)で購入したのでうれしい誤算。こういうのを見るとたった3年後の未来でも予想する事なんて不可能だとつくづく思う。

Cimg4068

上の4件は米バンクローン(上述済み)。一番下がJPM中小小型株・アクティブオープン。日本の中小企業なかなか堅調です。

Cimg4069

上から順にグローバルロボティクス(ロボット関連)、グローバル・フィンテック、3倍3分法ファンド、デジタル・トランスフォーメーション(リモートワーク関連)、グローイング・ベンチャーファンド。ロボット関連とフィンテックの含み益が凄いです。特にフィンテックは怪物ですね!買った額の倍額近くになりました(もっと買っておけば良かった・・・)。投資とは損した時だけではなく、急騰した銘柄をちょっぴりしか買っていなかったときにも後悔するもんです。

Cimg4070

上から産業力強化ファンド(いわゆるソニーとかマツダなどの大企業。今はぱっとしないけど5年前マツダが史上最高益を上げたとき私に8万円の分配金を払ってくれた。私よりも証券会社のお姉さんの方が驚いていた・・・)、グローバルAIファンド、モビリティ・イノベーションファンド(上述済み)、J-REITリサーチ(上述済み)、JPM日本ディスカバリーファンド、リモートワークが本格化すればAIの需要もうなぎ上りで、買った額の3倍になりました!私が過去に買った金融商品で最大の膨れ幅です。これも、もっと買っておけばと後悔。

Cimg4071

上からフューチャー・バイオテック(上述済み)、グローバルSDGs株式ファンド(同上)、スペース革命(同上)。宇宙開発関連が初めて黒字になりました。アメリカのアルテミス計画が順調に進んでいるからですね。宇宙オタクの私としては素直に(利益とは別問題で)嬉しい。

以上!

結論から言うと、9月末日の目論見書からさらに評価額が100万円上がっていました。本当にお金を右から左に転がしているだけで半年で200万円が空から降ってきたことになります。もっとも、何度も書いていますがあくまでも「含み益」。解約しないとビタ一文私のサイフにはお金は入ってきません。1000万円で買った中古マンションが1200万円に査定額が上がったら貴方は売却しますか?

私ごとき零細個人投資家ですらもこれだけ利益出しているんですからプロの機関投資家なんて今頃ウハウハなんでしょうね。でも、ちっとも嬉しくないです。本来、汗水流して働いて稼いだお金だけで生活できるのが健全で理想な社会のはず。働かず右から左にお金を転がしている金の亡者投資家ばかりが儲かって働いて社会を支えている労働者の給料がどんどん下がっている社会はいつか滅びると思います(その前に自分が滅びるが)。ちなみに、「金を右から左に転がしているだけで金儲けできて羨ましいですなぁ~!」とかいう人は昨年4月のコロナ暴落や、一昨年の中米報復関税合戦の時になけなしの金叩いて投資するご勇気がおありだったでしょうか?私はお人よしにも自分が買った銘柄をちゃんと明記している。昨年4月や一昨年の2月に私と同じ銘柄買っておけば間違いなく今頃利益は出ている。できないでしょ?私の真似をするような無謀な人は誰もいないでしょう。個人投資家は常に暴落の恐怖と戦っているんです。「楽して金儲け」なんて間違っても思わないように。

« マットビハイクル買いました! | トップページ | 小樽のソウルフードかじか鍋 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マットビハイクル買いました! | トップページ | 小樽のソウルフードかじか鍋 »

最近の写真

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • Photo_20211128180701
  • Cimg5228
  • Cimg5230
  • Cimg5231
  • Cimg5232
  • P1010317_20211120004801
  • P1010323
  • P1010325