フォト
無料ブログはココログ

« テレパシーか!? | トップページ | 人間の優しさと友情の大切さを教えてくれる作品 »

2022年10月 7日 (金)

うぉ~!お前ら許さねぇ~!

前日、「精神的に追い詰められている」と書いた件ですが、先月、同僚の理学療法士2名に逃げられました。いや、退職した件そのものはいい。日本国憲法で職業選択の自由は保障されているんだし私も過去に3回転職しているし私も今の職場酷いと思うし(核爆)。だが、酷い職場だから仕事をさぼって残ったものに尻拭いさせるのはどうかと思う。退職する寸前までは自分の責任を全うすべきだろう。契約関係なんだから。

何を言いたいかと言うと、平成生まれの若い理学療法士2名。散々ロートルの私を馬鹿にして「増田さんのリハビリはレパートリーが少なくワンパターンだ!」とか「同じこと繰り返しているだけで創意工夫が無い!」「訓練室の平行棒の中でしか歩けない人の歩行訓練して何の意味があるんですか?」とか散々馬鹿にして、二人で(私が学生時代に習っていた時よりは)新しい論文を語り合い「理想のリハビリ」を語り合ってました。まあ、それはそれでいいいわ。で、その「平行棒内でしか歩けない右片麻痺の患者様」じゃあ貴方がやってみなさいと引き渡したが、数か月後、連中が退職した後で私が引き継いでみたら、平行棒内歩行どころか、立つこともできない程両下肢の屈曲拘縮と筋固縮が進みベッドから車いすへ委譲するのも抱きかかえて全介助が必要な満身創痍の患者様が私の前に居ました・・・・少なくとも私がリハビリ続けていたら今も自力でベッドから車いすに移れたと思う。

おまけにあの2名が退職した後に残ったのは膨大な未提出書類。たまに書類があっても記載日時もサインモ無い。「これ、本当に評価したのか?」と残った3名のリハ職員で頭抱えました。毎日定刻で帰って難解な論文を披露するくらいだからさぞや優秀なんだろうと思ったら、「業務とは直接何も関係の無い論文を見せ合っては自己陶酔しているだけの怠け者だった!」というオチ。

何だぁ~!「平行棒の中でしか歩けないような患者だったら歩行訓練なんか辞めてさっさと寝たきりにした方が良いというのがお前らの最新論文なのか~~~!?ゴミばっかり残していきやがってぇ~!!」と私、今日職場で激高して地団駄踏みました。残った同僚2名も呆然。おかげで今日も残業地獄だ!!

「増田さんがこんなに怒っているの見るの初めてです。今まで温厚だったのに怒りを溜め込んでいたんですね。」「増田さんは普段から"カネのために働いているだけだ"っていっているくせにそんなにリハビリに熱意あったんですか?」と言うので私言いました。

「僕は確かに金の亡者だけど、貰った代金分の仕事はしてお客様の期待に応えるのが"商人"と言うものだろう!!あの二人に言いたい!自分の親が同じリハビリ受けていたら我慢できるのかっ!!!」

少なくとも私は1年前の2月では自力では立てない(下肢MMT2)の患者様を建たせて歩かせて在宅復帰させた!!その患者様は今もうちのデイケアに通っている。代金分の仕事はしたつもりだ。

難解な最先端の論文を読むのも結構だが、目の前の患者様に何が必要なのかを一切見ないのが医療職の姿勢なのか?「増田さんの知識は古すぎる!」と言われたが私に言わせれば「ニュートン力学すら理解していない人間がアインシュタインの相対性理論を覚えて、それで日常の業務にどう生かすんだ!?」と言いたい。

今日は酒飲まずにいるつもりだったけど怒りで飲まないと眠れないです!!

« テレパシーか!? | トップページ | 人間の優しさと友情の大切さを教えてくれる作品 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テレパシーか!? | トップページ | 人間の優しさと友情の大切さを教えてくれる作品 »

最近の写真

  • Imgp4091
  • Imgp4095
  • Imgp4096
  • Photo_20240717124001
  • Photo_20240717123901
  • Photo_20240717124101
  • Photo_20240717123902
  • Photo_20240717123701
  • Photo_20240717125601
  • Imgp4082
  • Imgp4083
  • Imgp4084