フォト
無料ブログはココログ

« 「たーたん」最終回 | トップページ | タバコとベンツ »

2024年3月21日 (木)

日経平均最高値を更新

今日は非番だったので昼まで寝ていた(というより昨日が夜勤明けだったのに休まず漫画描いていたので起きられなかった・・)

P503

色塗りと写植で3時間かかったわ。先が思いやられる・・・・・

午後ようやく今日は給料日だと思い出してもう財布に1万円しか残っていないので銀行で生活費下ろしてきました。一昨日も職場で女の子にいぶかしがられたわ。「そんなにお金持っているのに、疲労困憊しながらなんでこんなきつい職場で働き続けるの?」「いやぁ前の職場と比べたら全然楽だよ。休み多いし。それに社会と繋がっていないと人間としてダメになりそうで怖いから。」と答えたら「ケアマネの資格取り戻したらウチ辞めちゃうの?」と聞かれた。「そんな訳ないでしょ?受講費用を職場で持ってもらうんだからそんな不義理な事しないよ!ケアマネ取り戻したらデスクワークに移行できるからロートルの僕でも定年退職まで働けるでしょ?」と答えときました。自分でも今の相場は異常だと思うし、未来永劫空からお金が降ってなんて思ってない。金庫の床に穴が空いてお金が逃げていくなんてこともしょっちゅうだし、私もアジア通貨危機、リーマンショック、東日本大震災、トランプ政権下の米中報復関税合戦コロナショックロシアのウクライナ侵攻の度に胃を痛めてきました。

Photo_20240321154801

本日日経平均をさらに更新というニュースが流れパソコンを開いて証券会社さんのイージートレードを開いてみたら一昨日よりも更に20万円評価額が上がっていた。おぉ~!たった2日で20万円空から降って来た!自分でも本当に怖くなってきたぞ・・・・

Photo_20240321160101

しつっこい!

マジか?今すぐ全額解約しようか?という誘惑にかられました。

Photo_20240321160501

バブル崩壊したのは私が大学生の時で、あの時の記憶は生々しく覚えています。理系の大学を卒業した人は就職に困らなかったけど、特別な資格がない文系の大学卒業した同級生や後輩はみんな酷い目に合っていた。あの二の舞は御免だ。

Photo_20240321155101

投資資産の運用実績を見ると、ウクライナ侵攻後下落したフィンテックや宇宙開発はまあだいたい黒字に戻りました。逆にコロナ終息でリモートワーク関連が一人負けしています(含み損は減ってはいるが)。リモートワーク、自宅待機でうっぷんが溜まった富裕層の大量移動が始まってどこの観光地もオーバーツーリズムに悩まされているし(小樽も酷いです)、まったく人と会わずに仕事するなんて無理だと思う。デジタルトランスフォーメーションは損切りを決めました。大した含み損じゃない(10万円くらいか?)。これを急成長している株に回します。

Photo_20240321160801

正直この位の額だったら毎年右に左に転がしています。本当に自制心が無いと金銭感覚狂いますよ。

Photo_20240321161301

両さんみたいに100万円単位の投資なんてわたしもしょっちゅうですが(参照)、数十万円の含み損を出した事はあっても放っておいたら元に戻った。でも外れ馬券は未来永劫紙くずのままです。外れ馬券や外れ宝くじを金庫に閉まっておけば100年後に「開運何でも鑑定団」で100万円の値がつくなんて事は間違っても無い。これが投資とギャンブルの決定的な違いです。ギャンブルの損は再生能力が無い。再現性も再生能力も無いのに「ギャンブルの負けは次のギャンブルで取り戻す!」とほとんど可能性のない事につぎ込むからますます負けが込む。

Photo_20240327144401 Photo_20240327144402

でも株は企業が倒産しない限り再生能力があるんです。「損切り」「乗り換え」が怖ければそのまま放っておいても良い。放っておけばいずれ(5年とか10年とかのスパンですが)元に戻る。だから投資は面白い!!

Photo_20240322000401

まあ、両さんが大金を手に入れる度に大原部長は安定した投資信託や国債を買って毎年降りて来る分配金で給料プラスアルファの生活をしろと何度も忠告しFPも紹介しますが、両さんは拒否しますよね「部長の言っている事は正しいと思うけど、自分にはそんな生活は無理。破産しても良いから手にした大金は使い切りたい!」と。そう、両さんは蓄財なんてまったく興味が無い。一攫千金か無一文か、そのヒリヒリするような緊張感こそが両さんにとっての快感なんです。手にした金は全て使い切ってこその人生だと思っている。両さんの体力だったら無一文でも70歳80歳になっても働けるでしょうし。

Photo_20240322001801

↑うんその通り。身近にある消費財を売っている企業に投資したって全然おかしくない。

私みたいに何の冒険も挑戦もせずに「老後のために資産運用」なんて言っている地味な主人公の漫画なんて小学生が読む訳無い。そういう人は「インベスターZ」を読むでしょう。読者の客層が違うんだからどっちが正しいも間違いも無いと思う。

Photo_20240321162301

倒産したら確かに紙くずになりますが(というより株券と国債はペーパーレス化で生きている企業の株券でも今や紙くずだが・・)あたしもたくぎんが倒産した時1枚1円で売り出された株券買おうかとちょっぴり思いました。今思えば良いネタになったよね。

« 「たーたん」最終回 | トップページ | タバコとベンツ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「たーたん」最終回 | トップページ | タバコとベンツ »

最近の写真

  • S
  • Imgp3922
  • Imgp3923
  • Imgp3924
  • Imgp3926
  • Imgp3927
  • Imgp3928
  • Photo_20240420010001
  • Photo_20240419220301
  • Photo_20240419220701
  • Photo_20240419220302
  • Photo_20240419220401