フォト
無料ブログはココログ

心と体

2022年9月28日 (水)

内痔核でした

一昨日血便が出たと書いたら「一刻も早く病院行け!」と母に一喝され本日肛門科受信しました。小樽で午後も診察している肛門科は少ないのでなかなか踏ん切りがつかなかった。別に痛くなかったし。

Imgp2465

診断名は内痔核でした。内視鏡で見ると直腸の内側が富士山のように腫れていてこれが破れる度に出血するとのこと。手術の必要性はともかく、飲み薬と軟膏を貰いました。だから騒ぎ過ぎだって言うんだ。(バカ!痔で死ぬ人もいるんだぞ!)

Imgp2466

医師からは「これはかなり古い痔だねぇ。子供の頃に切除しているでしょう?」と聞かれたが母からは教えられたが赤ん坊の頃なので自分は覚えていない。こんな何十年も経ってから再発するとは・・・

とりあえず大病ではなくて良かったです。おかげで午後早退できたからゆっくり休もう。

2022年9月25日 (日)

ううっ、体が動かない・・・

せっかく1週間に祝日が2日もあるという恵まれた週だったのに、同人誌1枚も原稿書けなかった。今日も暗くなるまで布団から出られなかった・・・ズームレンズ本が脱稿した後の気抜けがひどい・・・重症だな。

私もファンだったイラストレーターの故水玉螢之丞さん(軍事評論家岡部いさくさんと漫画家おかべりかさんの妹。そうそうたるメンツですね。この絵柄見たら「あぁ、あの人ね!」とピンと来るはず)。

01_20220925195101 02_20220925195101 Photo_20220925195101

晩年過眠症に悩まされていた事書かれていたけど、私もそういう状況です。酷いときは1日1食しか食べられなくなっているし、最近血便が出る。まあ理由はわかっている。この半年間で職場の従業員の数半分に減りました・・・こんな非道い状況でもこの職場に留まっているのは私がこの職場で一番高い資格手当貰っているから。上司よりも貰っているはず。ケアマネの資格持っていたら使ってなくても資格手当プラスと言うのが美味しい。使わない資格でも持っていて損はないということを実感しました。資格と貯金はいくらあっても邪魔にはならない。今のところケアマネ持っている療法士は私一人しかいないですから。つまり資格手当が安くて待遇が悪い職種の人から辞めていってる。管理栄養士さんや准看護師さんの資格手当、私の半分以下ですよ!?そりゃ逃げるわ・・・もっとも一番資格手当が高いはずのリハビリからもボロボロ退職者が出ているんだからそうとう待遇悪いのはわかる。6か月間土曜休み無しって昭和の時代か?

最近は母からも「働かなくても生活できるくらいの貯金あるんだからフリーターにでもなったら?体壊してまでする職業でもないでしょ?」と無責任な事言われたけど、やっぱり厚生年金を切らすのは怖いですから(こんな小心者だから独立起業何て無理なのはわかる)。

退職とまではいかなくても、給料いらないし医療保険や厚生年金は私が自腹で払うから休職させて貰おうか?

明るい間ずっとベッドに伏せっているご主人様を見ておかめずも心配しています。

Pixco_20220925200701

ご主人様が伏せっている間は囀らずに静かにしてくれているんですよね。この子たち本当に頭がいい。

04_20220926001501

↑水玉螢之丞さんて言えばこのいかにも「同人誌テイスト」な絵柄と活字じゃない肉筆が好きでした。パソコンが普及する前の同人誌ってこんな感じだったんですよ!!私の世代から言えばド素人でも活字が打てるアマチュアでもCGが描ける。カラー写真を印刷できるって事だけでも「驚異の世界」です。だって、私が通っていた中学校の職員室には1985年の時点で「日本語タイプライター」があったんですよ!(誰も使っていなかったが・・)。学級新聞は「ガリ版」の時代です。

Photo_20220926014401

いやあ、長生きするもんだ(←ジジイか?自分!!)。

ちなみに日本で最初にCGイラストを電子メールでカメラ雑誌の投稿欄に投稿した人間は私です。

2022年8月20日 (土)

4回目はモデルナ製

昨日職場で4回目のコロナワクチン接種してきました。1~3回はファイザー製だったけど今回初めてモデルナ製です。

Photo_20220820033401

2回目3回目で酷い目に合ったのでもうファイザー製はこりごり・・・職場にも「次はモデルナ製かアストラゼネガ製にして!」と懇願してましたが願いはかないました。さて、気になる副反応は?

Imgp2340

流石に「まったく出ない」とは言えませんが、2回目3回目よりは比較にならない程軽い。注射した直後はまったく痛みが無く「楽勝じゃん!」と思いつつも帰宅後も入浴せず早めに床に入りましたらじわじわと注射を打った部位がずきずき痛み始めて・・・

2回目、3回目同様AM2時ごろに嫌な寒気で目が覚めました。熱を測ったら37.4~37.2度の微熱。まあ我慢できない程ではない。

冷たい麦茶で水分補給して冷凍庫からアイスノンを取り出し、職場からもらったカロナールを飲む。貰って来てよかった~

Imgp2341

と言うわけで今日は出勤できそうです(するのか?)。だって元々今日は職員1名休み確定してただでさえ人手不足なんだから・・・だから接種日は土曜日にして欲しかったんだんだ。昨日打った他の職員も熱が出てないことを祈る。

追記、朝7時半に体温測ったら37.5度・・・・やっぱり今日は休みます・・・

Imgp2342

2022年7月 6日 (水)

21世紀版「男おいどん」か?

いよいよ夏がやってきました。4月に買ったスポットクーラー早くも大活躍しています。

Cimg5932_20220706214301

除湿効果はバツグン!1時間で洗面器いっぱいの水が溜まります。

Cimg5983

水を受けるのがポリバケツというのが何か昭和・・・

Cimg5979

おかげで雨の日も洗濯し放題なんですが、困り者が排気ダクトが高温になってせっかく冷やした部屋がまた暖まってしまうこと(注釈:熱力学第2法則)。しかし、この廃熱を逆に利用しています!排気ダクトの上に洗濯物を掛けて廃熱を乾燥に逆利用しました!けっこう速く乾きます。Tシャツなら2時間で乾燥しました(凄い!)。

Cimg5980

拡大映像。ロフトベッドから釣り下がる洗濯モノがなんだか松本零士さんの初期の代表作「男おいどん」のサルマタみたいだ。

Photo_20220706221701

何か自分でも惨めになってきた。何でベンツライカ持っている人が四畳半とは言わなくても8畳間に住んでいるだろう?あ、そういえば松本零士さんの短篇でベンツのオープンカーに乗って年代物の腕時計(ブライトリング)を収集しながらアパートで暮らしている主人公がいた!あれはきっと社会人になった大山昇太なんだろう。今の私に生き写しだ(爆)。

熱力学第2法則」通りならいくら廃熱ダクトの上で洗濯物を乾かして、「蒸発熱」でダクトを冷やしても、洗濯物から出た水蒸気がまたスポットクーラーが除湿して液化する際の「圧縮熱」を生むので更に電気を食うことになる。本当に電気代を節約したいなら排気ダクトを使わずに窓枠そのものにクーラーを設置して排熱は室内を通さず直接屋外に排気する事。なので冷房効率を考えれば窓に固定できる機種がお勧めです。この話は野尻抱介さんの「クレギオン2・フェイダーリンクの鯨」でも出ていたな。

Photo_20220706220601

(それでもクレギオンのアルフェッカ号とは違って部屋の外に廃熱を捨てているのでまったく無意味ではない。洗濯物が熱交換器になっているはず!)。外気温より5度程度下げるのがやっとですね。おまけに、

Cimg5971

冷房かけて洗濯機を回しながらホットプレートでジンギスカン焼いたら一発でブレーカー落ちました(苦笑)!!貧乏生活ここに極まれり!アンペア数上げる気は更々無い。冷房中は洗濯も自炊も一切禁止!ひたすらおとなしく読書か寝ているのが吉!!だとわかりました!!昨日所要でケーズ電器に寄ったら平日の夕方なのに私の見ている前でウインドウエアコン何台も売れていました。いよいよ小樽も夏本番です。

2022年6月18日 (土)

4回目の接種券

コロナワクチン4回目の接種券が先週月曜日贈られてきました。

Photo_20220618192401

ワクチン接種を拒否した人がそうとう多かったようで今回は接種を呼びかけるポスターも送られてきました。2回目3回目とファイザー製のワクチンで高熱出して懲りた私ですが、4回目はモデルナ製にすると言っていた。これで副反応が減れば良いですが・・・

ちなみにこのポスターの河童ちゃんは小樽市の公認ゆるきゃら「おたる運がっぱ」。

Cimg5181 Cimg5182

可愛すぎて食べられない~❤販売元はココ

Cimg5870

新会社に経営譲渡されて早2ヵ月半。合理化のため職員食堂が廃止になったので手弁当生活が続きます。これはウインナー、ししとう、しいたけ、チーちくBBQ弁当。北海道新聞の付録のレシピブック見て作りました。

Cimg5892

得意のチリコンカン弁当。汁気が多いおかず入れるとご飯にどうしても染みこんじゃうなぁ💧。
Cimg5896

そしてこれが今日の昼飯(土曜日なのに弁当持って出勤!?酷い職場だな・・・)。大好物の塩鮭、筑前煮弁当。やっぱり焼き魚と煮物の組み合わせはホッとします。

Cimg5814

職場のロッカー(💧)。保存食料でいっぱい。4年前の北海道大震災みたいな大地震が来ても3日くらいは食い繋げられる量です(それくらい毎日残業している)。乾パンは私の第2の主食。生乳はかさばる上賞味期限を気にしなければならないので職場で飲むのはいつも粉末のスキムミルク。安くて何ヶ月も持つから楽でよいです。もう三ヶ月間土曜日休んでいない(ひでぇ・・・)冬コミに間に合う自信がなくなってきた。

2022年4月19日 (火)

徐々に体力が落ちていく・・・

新会社に移行して早19日目。徐々に体力が落ちていくのが自覚できます。

Cimg5666

チャーハン弁当

Cimg5673

きのこ炊き込みご飯弁当

Cimg5675

ギョーザとマーボー豆腐弁当。

手弁当生活は2週間目でレシピも体力も根気も食欲も行き詰りました。昨日の弁当、どうしても食欲が出ず、お茶と一緒に流し込みましたが、本日とうとうご飯モノが食べられなくなり、

Cimg5674_20220419214301

職場のロッカーに溜め込んでいた残業用の保存食で昼食を済ませる始末。それ以来、

Cimg5685

カンパンとインスタントスープばかり食べています。食欲が無い・・何食べても味がしない・・・・眠いのに眠れない・・

Cimg5684

布団に入る前のお供にクスリを常用しています。

Cimg5677_20220419214801

先ほど、大損したフィンテックやリモートワークや宇宙開発関連を補填するため好調な再生可能エネルギー株を追加購入したら証券会社のお姉さんから配当金が32万円ほど溜まっているがどうしますかと聞かれた・・・今まで必死で夢見た「働かなくても不就労所得だけで生活できる人生(アーリーリタイヤとかFIREって言うのか?)」多分、今現在でも極限まで生活費を切り詰めたら可能だと思う。でも、それをやったら私は二度と社会復帰できなくなるような気がする。仕事中も強烈なめまいに襲われ、いつ倒れるか心配になってきた。クルマ運転中に失神して人を撥ねそうで怖くてめるちゃんも運転できなくなった。もうヤバいかもしんない。でも仕事はやめたくない。働くことをやめたら私みたいな内気で人脈作りが嫌いな人間は二度と社会と関われなくなるとわかっているから。

2022年4月 4日 (月)

熱が出た

Cimg5626

あまり気にしないようにしていたんですが、やっぱり職場が変わるというのは想像以上に精神的に堪えてたようで本日職場で熱出しました。抗体検査では陰性なのでインフルエンザやコロナではないようです。単純に過労だと思います。こういうご時勢なので早退して養生しているんですが、頑固に熱が下がらない。

今日も経営幹部たちとディスカッションしたんですが、給料泥棒と言われたくないのでリハスタッフが2/3の人数になっても週3回のリハビリ実施回数は死守しようということになりました。利益を確保するためにここは踏みとどまりますが、おかげでスケジュールが凄い事に・・・本当に倒れるかもしれない。

もう厚生年金を切らしたくなかったからなんて言っている状態じゃない程体壊れているかもしれない。なんか最近血便が出るし・・幻聴も酷く睡眠中もあるはずの無い目覚まし時計のアラーム音や居るはずの無い動物の鳴き声で目を覚まされるようになった。おかめずのいたずらかとも思ったがウチの子らはそんなに鳴きまねが上手じゃない。私もさっさと退職して1年くらい療養すれば良かったのかも。職場都合退職なんだから今月から失業保険もらえたのに。

Cimg5530

吐き気もするけど無理してでも食べないと

2022年2月 9日 (水)

今まで一番酷い副反応。

誰だ、3回目の副反応は弱いなんていった人は。今までで一番酷い副反応です。まるで凍えそうなほどの悪寒。全身の関節痛。トイレ行くのもおっうな程の倦怠感。吐き気で何も食べられず味噌汁飲むのがやっとです。熱さまし効かない!今計ったら38.8度を記録しました。

Cimg5449

本物のコロナにかかると、もっと苦しいのか・・・こりゃ「ワクチンを拒否する権利」を振りかざす人の気持ちも少し分かります。出勤なんかしたら死んでました。

Cimg5450

カナリアのみどりちゃん。鳥たちも「父ちゃん、生きているか?」と心配そうに鳴いています。うう、自分は食わなくてもこの子たちには餌と水をやらないと・・・・ふらふらになりながら今何とか餌と水を入れ替えました。特にカナリアは「青菜が主食でエゴマはおやつなのか?」と言うくらい新鮮な青菜を要求しますので欠かせない。すぐベッドに入ります。明日までに熱下がるか?

また来た副反応

昨日やっと3回目のコロナワクチン接種してもらえた。「3回目はモデルナ社製」と思って期待していたら3回目も前回酷い目に会ったファイザー製。「なんでモデルナ製じゃないんですか?約束と違う!」と抗議したら「余っているから」とにべも無い。帰りがけに解熱鎮痛剤カロナールを前回の倍もらったけど、やっぱり出ました副反応。

Cimg5443

午前三時ごろ、恐ろしい寒気で目が覚めて体温測ったら38度!カロナールのお蔭で今回は頭痛は無いけど熱は同じくらい出た。本当に自分は弱い!今日は職場に電話して休みです。貴重な有給休暇がっ!

Cimg5445

おまけにこういう肝心なときに体温計の電池が切れて(昨日までは動いていた!)寒気でフラフラなのにコンビニへ行く羽目にっ!踏んだり蹴ったりとはこの事だ。

2021年11月28日 (日)

20年前に私がまいた種が今育っている

デジカメWATCHの人気連載漫画「カメラバカにつける薬」。毎月楽しみにしています。

01 02 03 04

20年前に私が「Drマスダの写真レンズ教室」を執筆した際に読んだ文献が紹介されています。私が20年前に蒔いた種が草の根で広がっていき、今私と志を同じくする若者がその意志を受け継いでくれていると思うととても嬉しいです。

Photo_20211228002101

そもそもなぜ私がこのサイトを作ったかというと、カメラ雑誌ではなかなか紹介されない、ニッチ過ぎて一般の本には書かれていない情報を、これからクラシックレンズやミノックスに挑戦したいと思っている初心者やクラカメを扱う中古カメラ店の店員さんに資料として使って欲しかったから。「人の役に立ちたい!」ただそれだけで自己顕示欲だとか見返りなんて何も考えていませんでした。

それは投資の話でも同じ。大半の人は投資なんて競馬パチンコと同じ、再現性の無いギャンブルだという認識でしょう。それに対し、投資先が今いったいどういう産業に投資しているのかを知り、余剰資金の中で「分散投資、長期投資、現物取引」に徹して10年20年単位で長く育てるつもりなら、そんなに怖い物ではない。ただ、自分がこれから投資しようとしている銘柄がどのような産業なのかを知るためには普段から新聞雑誌ネットTVなどの様々なメディアを斜め読みでも良いから目を通し「情報のアンテナ」(いわゆる「雑学」レベルで良いから)を広げましょうと思っているから私は自分が所有する銘柄やリターンまでお人よしにも公開している

この私の志に「余計な事教えやがって・・・」と反感を抱く輩も多くいた(参照)。プロ写真家でありながら自分の正体を隠して匿名で私の悪口を書き立てた某写真家集団たちのやっかみ

>それをヤツは、「妬み」だのの問題に変えるから余計にキライになる。

>タンチョウの写真だけのホームページだったらけっこういいと思うのに。あのフィギュアなんかのトップページやカメラのオタ話しは別のサイト作ってやらないと…。

↑逆でしょう。無名のアマチュアが撮った素人写真なんか、だれが見に来るものか。無名のアマチュアのサイトにわざわざ見に来る人は何らかの「情報」の「調べ物」をするために来るんです。写真はタダの「作例」。「このレンズを使ったらこういう写真が撮れますよ」という見本として貼っているんです。フィギュアは「無料で見られるサイトから得られる情報なんてたかが知れているんだからこれ以上詳しく知りたければ下記の引用文献を買って読んでね。」という意味でおちゃらけと息抜きでやっている。

実際この20年間多くの人私のサイト調べ物に使って役に立ったと喜んでくれた。私が20年前にズームレンズの原理を書かなかったら、技術者向けではない一般書で「2群ズーム、3群ズーム、4群ズーム」なんて解説は今も誰も書かなかったでしょう。

2_20211203225501

↑なお、作中にある凸凹2群ズームについては中川治平先生の論文を読めば一発でわかる。って言うか、私のサイトで18年前に書いている

4_20211203230501

20年前に私を匿名で叩き続けた某写真家集団は私がブログで苦言を言った直後、彼らがたむろしていた共同掲示板を削除してトンずらしていました(もう消えたから明らかにして良いでしょう「ハイスピードインフラレッド」という題名の掲示板です)。そんなに正体バレるの怖かったのか・・・・っていうか自分の正体バレるの怖かったら他人の陰口なんて書くな。

で、私を叩いていた写真家集団、だいたい誰だか知っているし、彼らのサイトも閲覧したが、どれもこれも今では消失している。続かなかった理由は明白。「自分の事しか書かず、閲覧者が資料集めや調べ物に使えるような情報が何もなかったから。」それだけ。ただただ写真だけを貼って、「私はこう思いました」「私はこう感じました」だの小学生の日記みたいな中身の無い文章。文献引用なんか一つすらない。それは1回見たらもう来なくなるでしょう。何回も来るって事は「あれ、これってどういう意味だったっけ?」とか「このレンズどいうレンズだっけ?」という調べ物に使うから。辞書や百科事典はたまにだけど何度も開くのと同じ。つまり私の事を「目立ちたがり屋」だの「自己顕示欲の塊」とか言っている人ほど、自分からは何も情報を発信していなかったんです。

「なぜ俺のサイトは誰も見てくれないんだろう?」それは他人の役に立つ情報が何もないから。私のサイトが引越しを繰り返しながら20年間続いている事がすべてを物語っているのではないでしょうか。

ちなみに「遊びで写真撮っているアマチュアのくせにライカなんて使いやがって」と私に食ってかかってきた某大写真家センセイ様の名言「お前のズームレンズのうんちく、何書いているかさっぱりわからねぇ!こんなこと知らなくても写真なんか撮れるんだよっ!レンズの中には小人さん!カメラの中には小人さん小人さんがカメラの中で絵を描いているのっ!それで十分なんだよっ!!」

Photo_20211128180701

↑「究極超人あ~る」より

そりゃあホサれるわな・・・・・

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Pa060211
  • Pa060213
  • Pa060214
  • Pa060215
  • Pa060216
  • Imgp2474
  • Imgp2474_20221004181601
  • Imgp2475
  • Imgp2477
  • Imgp2478
  • Imgp2479
  • 5_20221004181001