フォト
無料ブログはココログ

経済・政治・国際

2020年7月19日 (日)

これで今年のNISA枠は使い切りました

今月の目論見書面にて8万円の不就労所得が出たので「これでノクトン60ミリF0.95を!」と一瞬は考えたんですが、すぐに思い直して再投資に向けました。前も書いたけど、私は投資で稼いだ利益は生活費には決して使わないことにしてます。それやったら金銭感覚が狂って、まともな生活ができなくなると思っているから。仮に世界恐慌が本当に起こって今持っている債券がゼロになったとしても(全額現物取引なので実際には核戦争でも起こらない限り、ありえないが)「手に職」がある限り、破産はしないし信用取引(要は借金)しない限り返済するものは無い。「静かなるドン」の主人公も同じこと言ってますよね。だからドンは「ヤクザ稼業で稼いだお金」は組の運営資金に全額回し、自分の生活費はサラリーマンの給与だけでやりくりしていた(「ニセコイ」の楽君もたぶんそうだと思う)。

Cimg3428

「静かなるドン」(新田たつお著/実業之日本社刊)

Cimg3425

前回私が書いた通り、このコロナ禍で「焼け太り」する業界を狙ったファンド「デジタルトランスフォーメーション株式ファンド」。なんだか、子供むけアニメみたいな名称ですが(スーパーコンボイとか・・・)、要するにTV電話会議や在宅勤務者(リモートワーカー)の増加により急騰した「TV電話業界」に特化したファンドです。私の職種(医療職)から見たら別世界の話ですな。

Cimg3426 Cimg3427

九州の大洪水やコロナ禍で職を失い貧困にあえいでいる人が大勢いる中でこ~ゆ~の買って利益を得ようとする私はすでにハゲタカだ

Cimg3429

ええ、わかってますよ。自分はハゲタカです。でもハゲタカだって生態系の中で「スカベンジャー」という重要な役割を果たしている。ハゲタカだって一生懸命生きているんです。

とりあえず、今回の配当金8万円に手持ちの現金15万円(どこから捻出した?)を足して、今年のNISA枠の残り限度いっぱい23万円を投資します。昨年の反省で、これ以上投資したら税金がかかるので、今年はもう投資はしないつもり。ああ、これでやっと普通預金の残高が増える。

投資で得た利益から税金をふんだくられてまでして儲けたいとは思わないので、今年いっぱいはもう投資はしません。だから儲からないしだから貧乏なんですが・・・・税金が怖くてNISAの枠内でしか投資しない個人投資家の稼ぎなんて、たかが知れていますわ。

Photo_20200719233601

個人投資家のイメージってこんなカンジか?(↑)

1ドル札で良いんなら私でもこれくらいは出来る(w)。

ただ、最近本当に悩んでいるんですが、私ごときが「個人投資家」を名乗る資格が本当にあるんでしょうか?全然儲かっていないのに・・・

2020年7月11日 (土)

では最新の目論見書を

Cimg3409

土曜出勤も終わった所でゆっくり閲覧しましょうか。

前も書いたけど、このコロナ禍でご家族親類友人を亡くしてしまった方や職を無くした方には本当に申し訳ないんですけど、あたしはこのコロナ禍で世界恐慌は絶対に起こらない。なぜならこれは「天災」だから。天災後は必ず復興特需が起こるからと予言しました(この人も同じこと言っています)。関東大震災の時も阪神淡路大震災の時も9年前の三陸大津波のときもそうでした。むしろ、返済能力の無いとわかっている不良債務者(サブプライムとはそういう意味)に回収不能とわかっている融資をし続けた日本のバブル崩壊やアセアン諸国のアジア通貨危機や米国リーマンショックのような「人災」の方がタチが悪い。90年前の「世界恐慌」もそう。まともな銀行預金の無い貧乏人が銀行から借金して迄株を買い漁った末路です。あたしもリーマンショックの時は胃に穴が開くかと思ったわ・・・「借金踏み倒すとわかっている奴に金貸すなよ!」

まあ、他人のことはどおでもいい。今回のコロナ禍であたしはどれだけ損害を出したのか、冷静に見つめましょう(w)。

Cimg3405

正直、米ドルで大出血してます。これ、全部米バンクローンの損失。あと、メキシコペソ、10万ペソが12万ペソに増えているのに、日本円との為替変動では大損している(爆)。

逆に国内株は大好調。

Cimg3406

上から順にJPM中小型株、グローバルロボティクス、同上、グローバルフィンテック、グローバル3倍3文法(ちょっと期待外れだったかな?)、グローバルベンチャーファンド、産業力強化ファンド(4年前、マツダが史上最高益を上げた時8万円の配当があったファンドがコレ)、グローバルAIファンド。日本の中小企業とフィンテックとAI株が、このパンデミック下で急騰していますね。で、誤解されては困るけど、これらは全て「評価額」。「含み損」も「含み得」も解約しない限り損も得もありません。今すぐ現金が欲しかったらとっくに「フィンテック」と「Ai」は解約してます。

前回、「このコロナウイルス禍に何一つ有効な対策が取れない製薬会社に相場は厳しい評価を下しています」と書いた製薬部門は今回15万円の黒字に転じました!!どうやらワクチン開発が軌道に乗ったようです。でもNISA枠を超過してしまったから見ての通り税金取られます(悔しい)。

Cimg3418

上から順にJ-REIT、JPM日本ディスカバリーファンド、同上、フューチャバイオテック、グローバルSDGsファンド、スペース革命。本当に日本の中小企業の底力は侮れませんよ!

やはり、宇宙開発は今厳しいか(それでも前回より含み損は少なくなっている)。不況になると真っ先に切られるのが宇宙開発ですから。ええ、へこたれることなく今後はしばらく宇宙開発に投資するつもりです。日本政府も「アルテミス計画」に絶対日本人宇宙飛行士を月面に送ると宣言したところですし。

Cimg3407

で、この2か月で8万円の不就労所得がありました。こちらは「配当金」ですので正真正銘の「利益」です。これが「焼け太り」ってことか。働かなくても空からお金が降ってくる快感💓下ろしませんけどね。あたしは「投資で稼いだお金は決して生活費にあててはいけない。」と、この20年間言い聞かせています(だから儲からないし、だから貧乏なんですが)。あたしが「株価上がったら即売りで利益確保!」という冷徹な人間だったら多分今頃は「億り人」になっていたと思う。でも、前も書いたけど、「業績不振なときに安株を買い漁って、商売繁盛したら株を売り払うって、企業にたいしてものすごく失礼だと思う」

Cimg3419

(「ガッデム」新谷かおる著/角川書店)より)

のでそういうことはあたしはしない・・・(だから儲からないしだから貧乏なんですが、あたしの言わんとしている事はこの人が大体語りつくしている)。今現在は経営困難にあるけど、やっている事業は将来性があるという企業を応援したいから株を買って企業を応援し、事業が成功して利益が出たら「配当金」が株主に配当され一緒に幸せを分かち合うのが本来の「株式会社」の概念だとあたしは中学の授業で学びましたがね(だから儲からないしだから貧乏なんですが、我ながら律義だねぇ)。株を手放すのはその企業を見限ることと同義だと自分では思ってます。

あたしの父は黒部ダムの建設当時「ダムはコンクリートたくさん使うから浅野セメントの株が急騰するぞ!」と同僚に誘われて「山一證券で浅野セメントの株買って儲けた~!」と思い出を語っていたが、その後二度と証券会社に出入りしなくなったのは、その後他の株で大損したからなんだろうな。よく「個人投資家の9割は3年以内に相場の世界から退場する」と言われるが、父もその9割の「カモ」の一人だった。だいたいそんなに儲かっていたんだったら父の形見分けであんなに迷惑する訳が無い!!

ま、これ見てもわかる通り、ビル・ゲイツさんのような大富豪でもウォーレン・バフェットさんのような投資の天才でもない普通の人間である私が「投資だけで生活する」なんてまず無理です。でも、「小遣い稼ぎ程度には」なります(増田はすでに普通の人間じゃないという突込みはさておき)。

Cimg3408

んでだなぁ、昨年、NISAの限度枠を使い切った反省から(おかげで税金ふんだくられた)今年は自粛したはずなのに、もう今年のNISAの残り23万円しか残ってない!!97万円も、いったい何に投資したんだっけ?自分でも覚えていないのがヤバい・・

Photo_20200711181201

預金通帳に4ケタしか残金が残っていないのはバカみたいにレンズを買い漁ったからだと今まで思い込んでいたけど、どうやらそうじゃなかったらしい・・・

Photo_20200711181401

そりゃ!これだけ投資につぎ込んでいたら貧乏になるだろう!!投資止めたら新車買えた!投資止めたらノクチルックス50ミリF0.95買えた!(それもどうかと思うが・・・)

いったい、自分はなにをやっているんだろう??

Cimg3410

穴の開いた靴下いつまでも洗濯してんじゃねぇ~!

2020年4月18日 (土)

世界恐慌下ではライカが売れる!

前も「夏コミ中止」で書きましたが、世界恐慌下では貧乏人相手にしても商売にならないから高級機が売れるというお話。

Photo_20200418132202

ライカⅡ(1932年)このシンプルさが良い。スクリューマウントライカで一番使いやすいんじゃないかな?

Photo_20200418132201

コンタックスI(1932年)

高級35ミリレンジファインダーの競作の年となりました1932年。当時のカメラファンの興奮ぶりは当時の「アサヒカメラ」を読んでもわかります。

ここの資料でも世界恐慌でもライカの売り上げは順調に伸びていたことがわかります(337ページあたりを参照)。2年後の売り上げの一時的な減少は本文に書いてある通り、対抗商品のコンタックスⅠが発売されたからでしょう。

Photo_20200418222301

ここから見てもわかるように今も昔もライカなんか買う人種は不況なんか何とも思っていない層だとわかる。どんな層かはあえて書かないが、ミノックスクラブやタンチョウ写真関係で私はそういう階層の方々と大勢お付き合いして来ましたから...

車でも、世界恐慌下では貧乏人相手にしても商売にならないと、キャデラックのV16気筒ブガッティ・ロワイヤルなど超が付く高級車が次々と出現しました(もっともこれは私の解釈ではなく自動車評論家の故徳大寺有恒氏の持論です、実際にはどちらもセールス的には大失敗しました)。調べてみると確かにスポーツカーメーカーだったベントレーがロールスロイスに身売りしたのもライカⅡやコンタックスI発売と同年の1932年でした。徳大寺氏の持論を裏づけています。

一般庶民の購買力が落ちてマスプロ商品(大量生産品)の製造ラインが動かせなくなると(事情は違うが現在のコロナ騒動で日本中全ての自動車工場のラインがストップしていることが世界恐慌時と重なる)、1品1品ワンオフや受注生産の極小ロット品の方がむしろ製造しやすくなる。だからこそ不況になるとゴールドボディのカメラとか

Lx

(↑悪趣味だとなんだとでも言って下さい・・・)

宝飾時計とかワンオフのスーパーカーとかが出現する。そういえば北野武氏もブガッティをお持ちでしたね。

Photo_20200418145101

「デフレの時は現金で持ちインフレの時はモノに変えろ!」は資産運用の基本ですが、成金たちにとっても紙屑化した株券やインフレでみるみる価値が下がる紙幣よりは「担保」になり、本当にお金に困ったときは手放して換金できる「超高級品」に「資産」を替えて所有したという「資産保護」の目的もあったんです。

一方で、むやみに退廃的な高級機に逃げずに、足元をちゃんと見て「一番大事なのは一般大衆層だ!」あえて不況下に大衆機のための会社を立ち上げたナーゲル博士のコダック・レチナとかもあります。彼はドイツ・コダック社を作るため巨大財団カール・ツァイスを退職しています。レチナは成金趣味丸出しのコンタックスⅠを開発したハインツ・キュッペンベンダー博士に対するアンチテーゼでした。

Cimg3177

父の遺品のレチナⅡ、といっても買ったのは私だが。

世界恐慌は過酷な時代であったことは私も否定しませんが、その世界恐慌真っただ中でも、「良い品は売れる!」と信じて設備投資をし続けた経営者やエンジニアはおられる訳ですし、不況だからこそダメな物は売れず、「良い物」を消費者は厳選して買うため歴史的名機が生まれる。キヤノンAE-1もオイルショック後の不況でFTbやEFが売れなくなったことが開発のきっかけだったと宮崎洋二氏の著書で書かれています。(このサイトの50ページ目あたりを参照)。

Ae1

私自身は所有したことは無いが、バカ売れしていて中古市場にも溢れかえっていたので、借りて使ったことは何度もあります。同時期のAE一眼レフ、ニコマートELとかペンタックスK2とかオリンパスOM2と比較しても操作がシンプルにまとまっていて(特に初心者にはなかなか難しい露出補正ダイヤルを廃してプラス1.5補正オンリーの露出補正ボタンだけにしたのは達見で、私としてはAEロックにしてくれた方がいいが)、初めて一眼レフを触るユーザーの事を良く考えている。「これなら初心者が飛びつくだろうな」と思いました。コンパクトカメラでは「露出補正」という機能すら無いのが当たり前ですから。

だから私もメーカー系(製薬、自動車、AI、電気部品)のファンドに投資しているんです。

「辛い辛い」とばかり言っていないで、過去の教訓から「収束しなかったパンデミックは歴史上無い」「不況の時こそ名作が生まれる」「今は試練の時だが人生を楽しむことを忘れるな!」と言い聞かせましょう。

2020年4月11日 (土)

コロナ恐慌で個人投資家はどれくらい被害にあっているか?

興味がある人は多いでしょうから、個人投資家の末席にいる私が恥をさらして自分の損益を自慢自虐して差し上げます。開き直りか?いえいえ、これから投資をしてみたいという勇気のある方に、「節度持って取り組めば、どんな恐慌下でも投資はそれほど怖くない」ことを知って欲しいんです。

覚悟はしていたが、今回のパンデミック後、最初の目論見書が届いて、やはりその数字に事の深刻さを実感(絶望はしていない)。

Cimg3169

私個人としては株が一番暴落していると思ったんですが、USドルの下落が一番激しかった。

Cimg3165

米国にコロナウイルスが拡散したのはむしろ日本より遅かったくらいなのに、何も対策してこなかったツケがこれです。しかも死者の大半が黒人だというじゃないですか?目先の利益に目がくらんでオバマケアを廃案にした結果がこれです。私も国民医療保険を廃止にしたら伝染病が広まった時に手が付けられなくなることは予測してました。後出しジャンケンじゃないですよ!ちゃんとマイケル・ムーア監督が映画「シッコ」でこのことを10年以上昔、ブッシュ大統領政権時代に警告している。が、まさかトランプ大統領の在任期間中に起こるとは思わなかった....起こるとしても20年後30年後のことだと思ってました。何~んで、アメリカ行ったことも無いくせにUSドルこんなに持ってるんだ?自分(理由は後述)!

88

エリア88第1巻第1話より...

すみません、「何万ドル」程度だったら私も持ってます。戦闘機は買えませんが...

ちなみにシンが除隊したときの給料がたったのUS8.000ドルってのも驚いたんですが(↓)、一時期は3億円に匹敵する賞金稼いでいたのになぜ?8千ドルじゃあ戦闘機のタイヤくらいしか買えない...

Cimg3174

もちろん違約金150万ドルを払いさえすれば退役できる制度が途中で無効になり3年間の兵役が義務になった時点で「サキが早まって自決しないように俺がサキを守る!」と決心した頃からシンの戦闘機購入もなりふり構わなく(F20タイガーシャークとかX29とか)なったし、首都が陥落してザク政権が崩壊した時点で給料が振り込まれなくなり、貯金を食いつぶしながら戦っていたんでしょう。でも、この残高じゃあ数か月も持たなかったんじゃないかと思います。サキの親心ですね...

Cimg3175

Cimg3166

意外に、景気の動向に真っ先に反応する株価の方が下落が激しいかと思ったら、まだ利益が残っている銘柄が多くて、自分の銘柄選択のセンスの良さを見直しました(マジ!)。上から順に国内中小株、グローバルロボティクス、フィンテック、3倍3分法ファンド、ベンチャー株。

Cimg3167

上から産業競争力強化ファンド(4年前マツダが最高益を上げた時8万円の配当があったファンドがこれ)、AIファンド(この騒ぎでもAIは強い!)、モビリティイノベーション(自動車関連)(言うまでも無くどん底です!)、J-REITリサーチ、JPMディスカバリーファンドです。AIとフィンテックはパンデミックに強いのがわかりました(個人的な分析です。買うかどうかは自己責任でお願いします)。

Cimg3168

上から順にフューチャーバイオテック、グローバルSDGs株式ファンド、スペース革命(宇宙開発関連株)。この騒動で、製薬会社の株価こそ上がるべきだと思うんですが、コロナウイルスに対し、何ら有効なワクチンや特効薬を生み出せないでいる製薬業界に対し、相場は厳しい評価を下しています。宇宙開発も、先のオバマケア廃案を理由に米民主党が今年の大統領選挙に勝利してトランプ大統領が落選したら、まず疑うのがアルテミス計画の白紙撤回。これが中止されると世界中の宇宙開発関連企業の株価が暴落する...「アメリカ国民が次々と病魔に倒れている時に月なんか行っている場合か!」民主党政権だったら言いそうだ...私はコロナウイルスと宇宙開発は全く別問題で、むしろ新薬開発のためにこそ無重力空間での実験は継続しなければならない。宇宙開発を諦めた人類に未来はないと信じています。

で、結局どうするか?というと、成長産業で、むしろ株価が暴落した銘柄を今後も追加注文していくと思います。だって、人間は今更自動車に乗ることやネットを見ることを辞められないんですから。

12年前のリーマンショック時に胃に穴が開きそうな程心理的大打撃を受けたのは(結局、「損切り」を一切せず全資産を「塩漬け」したおかげで結果的には実被害はまったく無く済みましたが:参照)「ひとつの籠に卵を全部入れるな」という投資の基本を忘れ、当時の全財産を1銘柄(グローバルソブリン)につぎ込んでしまったからです。アベノミクスでかろうじて利益を回収した後は全額現金に戻して2年くらいは投資の世界から足を洗っていた程精神的に消耗しました。「個人投資家の9割は3年以内に退場する」とはよく言ったもので、私もそのまま退場していれば良かったのに...自分が買った銘柄の評価額が高騰したり配当金がたっぷり出る快感と興奮は忘れられませんでした。懲りずに2年後、少しは投資に関する生兵法を勉強して投資の世界に戻る際に、このグロソブ解約後現金に戻した資金でUSバンクローンを買い漁ったんです。私の所有資産のうち妙にUSドルの比率が高いのはこのためです。

あのときの教訓から卵(現金)はなるべく小さくて多くの籠(銘柄)に分散するようになりました。また、投資に使うお金は金融資産の1/3までに留め(昨年はちょっと浮かれすぎてその1/3の限度額をちょっぴりオーバーしてしまったが...)、金融資産の1/3は国債や定期預金といった元本保証の安定資産(その代わりちっとも増えないけど)、1/3は養老保険(新卒の頃親に無理やり契約させられた。今は感謝しているが..)にしているうえ、安月給とはいえ毎月安定収入があるので精神的に平静を保っています(もちろん面白くはないけれども...)。

投資はあくまでもお小遣いの範囲内で、生活費をちゃんと確保した上で行いましょう。定職も安定収入も無いのに投資だけで生きていこうなんてパチンコで生活しようと言っているのと同じです。素人の個人投資家なんてサラリーマンが休日に家庭菜園で野菜を育てているのと同じレベルです。絶対にプロの農家さんには敵いません。

2020年1月25日 (土)

世界同時株高の嵐

実体経済ではちっとも好景気なんて感じないんですが(事実私の職場は昨年昇給無しでした)、株式市場という仮想空間の中ではバブルがブクブク膨れ上がっています。

今年最初の目論見書見てなんか自分が超お金持ちになった気分。

Photo_20200125115201

まあNISAの非課税枠を超過しているんだから法律上は「お前は貧乏人じゃないから税金払え!」という事なんでしょうね?断じて富裕層ではないが(富裕層が10年間も同じクルマ乗っているわけないだろ!)。

Cimg3034

トータルリターン「含み益」上は買った直後に元金割れして頭抱えた「フューチャーバイオテック」この期に及んでやっと利益を出しました。なお、当時治験段階だった新薬リツキサンで命拾いした大切な隣人とは、もう隠す必要ないから書きますが私の母です。発症後15年目にして「緩解」宣言が出ました。母の命を救ってくれた製薬会社に対して感謝の気持ちで投資したんです。

下はグローバルSDGsファンド。自分でも買ったの覚えていない・・・・どんなファンドだったっけ?

Cimg3035_20200125104401

上から順に「産業力強化ファンド」「グローバルAIファンド」「モビリティイノベーションファンド」「J-REITリサーチ」「ディスカバリーファンド」です。やはりAI株の含み益が昨年4月には20万円を超えていたことを考えると、やっとAIブームも沈静化してきたと感じます(別にピーク高の時に解約すればよかったと言っているわけじゃない←負け惜しみか?)。株やっていると本当に経済の動向に詳しくなります。あと、いつがピーク高でいつが底値なんて解るわけが無いということも。マイナス査定は自動車関連だけですが、それでも一番含み損出していた頃から比べると損失は1/3に減りました。今更ながら、長期投資では株が下落したときは株価を見ないで「座して待て」という教訓になります。

Cimg3036

上から順に「中小小型株」「グローバルロボティクス」「グローバルフィンテック」「3倍3分法ファンド」「グローイングベンチャーファンド」。頑張っています!日本の中小企業!!

中国への輸出が回復した勢いでロボット関連が息を吹き返しています。で、やっぱり「週刊ダイヤモンド」でも書いていたけどフィンテック株の急騰が凄い!!これだけでペンタックスK-1買えるじゃん!!(さっさと買え!ByQ氏)

日興証券さんの力作「3倍3分法ファンド」も購入1年も経たないにしては健闘してます。でも、これ以上は買わなくていいかな?

で、宇宙開発フリークな私としては今まで未投資だった宇宙開発関連。来ましたよ勧誘が。新年迎えてNISA枠もリセットされたし。

Cimg3033

宇宙関連グローバル株式ファンド。米国のアルテミス計画発動と日本政府の参加決定からも、今宇宙開発は注目の的。長らく、アメリカからの「人工衛星は国際入札にしろ!」という圧力で米国に牛耳られてきた日本の商業衛星市場ですが、最近は三菱電機が国際入札を勝ち取るなど、着実に日本の宇宙開発は国際競争力を着けてきています。ただ、この世界的株高中に投資したら「高掴み(前回のフューチャーバイオテックのように買った直後に評価額が下落する)」にならないかなぁ?と躊躇してます。もう少し株価が下がるまで静観かな?

私の事見て「いやぁ、お金を右から左に転がすだけで稼げるなんて羨ましいですなぁ!」なんて言う人は銘柄まで明記しているんだから貴方も私と同じ銘柄買ってみてはどうか?絶対割に合わないのがわかるはずでず(参照)。何でこんな胃に穴が開きそうな苦行を20年間続けているんだ?私は!

2019年12月 8日 (日)

結局、今好調の銘柄は何か?

Cimg2729

日興証券さんから送られてきた目論見書(参照:多分今年最後の目論見書)にて、何とか黒字決済で年末を迎えられてほっとした自分。改めて、自己反省のために「どんな銘柄で損失を出してどの銘柄で儲かったのか?」検証してみました。

Cimg2727

上段1~5段は米バンクローン。まあ米国債みたいなもんだからそうそう額面が変わるもんじゃない。まあ手堅く配当が出ています。

6段目が国内中小企業株。頑張っている日本の中小企業に激励です。7段目が一時期下落した(参照:早くも失速か?)グローバルロボティクス。トランプさんの中国経済摩擦問題が小康状態になったのでまた中国への工業用ロボット輸出が増えたのか、一気に回復しました!

一番利益出したのが、経済誌でも今一番狙い目と喧騒しているフィンテック株(8段目)。この利益だけで一か月生活できる(しないけど..私は投資で稼いだお金は絶対生活費には回さないことにしている)。

日興証券肝いりで期待の3倍3分法ファンド(9段目)も買った年のうちに利益が出たのは上々。

続いて2ページ目。

Cimg2728

前も書いたけど1番上はAIファンド。今年はAI株が好調です。

嬉しかったのは、買った直後に値崩れして「昨年は抗がん剤治療でノーベル賞受賞者が出たから抗がん剤は狙い目だと思ったんだけど外れたかなぁ?」(参照:インサイダー取引(おおげさ))とちょっと失望したフューチャーバイオテックは初めて黒字になりました。買った額の割にはリターンは少ないですが、良かった、外れじゃなくて。週刊現代では「医薬品関係は治験に失敗したら大損害になるなどリスクが大きい」と書かれていたのでやっぱそうなんでしょうね。

で、予想通り、唯一リターンがマイナスなのが自動車株(上から二番目)。それでも昨年よりは損失額は減っているから良しとします。コレ、前も書いたけど、絶対日産自動車のカルロス・ゴーンのせいだ!!もう一回書くが、「会社の経費横領して別荘やクルーザー買う金あるなら株主に配当金払えゴルァ!」

これ見てもお判りのように私は配当金目当ての長期投資一本やりで、評価額が急騰したからって急いで解約して現金化することはほとんどありません。それって企業に対しても失礼だと思います。以前それをやったのは例のグローバルソブリンの時だけです(参照:実業と虚業)。一度預けたら証券会社さんを信用して2年も3年も10年も座して待つ。日々の生活費は毎月の給料だけでつつましく生活する(←ここが大事!)。デイトレードなんてやるやつはバカ(前述)と思ってます。

2019年12月 7日 (土)

多分今年最後の目論見書

日興証券さんから多分今年最後の目論見書が届いた。来年のカレンダーも一緒。

Cimg2714

トランプ大統領さまのメキシコに対する敵対的外交や(わたし、メキシコペソ10万ペソ持ってるんですけど大損しました..参照:早くもトランプ効果か?)、中国に対する関税戦争で一日たりとも胃が休まる日が無かった1年間ですけど(参照:もう何が起こっているのかわからない)、昨今の株高の恩恵でかろうじて利益を出せました。昨年の同時期に100万円の含み損を出したこと(参照:まあわかっちゃいるんだが)を考えればよく1年間でこれだけ回復したと思う。投資市場は魔物の巣窟だ。

Cimg2715

はい、これが今年度の私の非就労所得のすべてです。

まあ、定期預金や国債よりはマシですが、株価の高下落に一喜一憂して胃を痛めながらやっと稼いだ金額と考えれば、「全然元なんか取れねぇ~!」とハッキリ言います。確かに「お小遣い稼ぎ程度にはなる」「競馬やパチンコよりは有意義」とは私も胸を張って言えますが、「投資だけで生活なんか絶対できない!」です。

良く「働かずにお金を右から左に転がすだけでお金儲けできて御大層なご身分ですなぁ~!」なんて言われますが、そう思ったら貴方もぜひやってみたら良い。これだけ胃を痛めて苦しんで、この程度の利益なのか?と愕然としますから。

何度も書いていますが、働かず、家の中に籠ってパソコンで株のデイトレードだけして生活しているなんて人間は幻想の中だけの存在です(わたしもそこまでアホではないし、ましてやそんな事が可能な天才ではない)。瞬間的にあぶく銭を稼げた人は確かにいるでしょうが、そんなのは1回きりの偶然です。そんな偶然が二度も三度もおこるはずがない。

わたし、例のリーマンショックのときはバイク1台分の含み損出しましたし、その直後の円高で1ドル80円を記録したときは車1台分の含み損出しました!あん時は本当に胃に穴が開くかと思った(w)。

それが例のアベノミクスで瞬時に含み損がゼロになったと思いきや、最終的には同じくバイクが買える程度の利益を叩き出したところでグロソブを解約して実利益を得ました(かなり税金で持って行かれたけど)。あたしが安倍首相を猛烈に支持しているのはこの時の恩のためです。あの時は本当に安部首相の顔がキリスト様に見えました(w)。

ワタシを見て「羨ましい」と思う人はぜひ私と同じ銘柄見て買ってみたらいい。本当に「楽してなにもせずお金儲け」しているのかどうか、実際に経験してみたら地獄を見ます。

本当に「汗水流して働くのが一番安全で楽」なのは投資で地獄を見た人ならば誰もがわかるはずです。ついでに言うと、投資で大損失しても、定職があって安定した定期収入があれば、「含み損が出ても、株価が戻るまで何年でも塩漬けして我慢する」ことができますが(実際に私はそれをやり通しました)、定職がなく投資だけで生活していた人だったら、大損して生活費や次の投資の資金が尽きた時点で「積み」ます。

本当に誰でも儲かるんだったら日本国民全員がすでにやっているはず。まあ、ここまでわかっていて「増田ごときでも稼げるなら俺ならもっと稼げるハズ!」と思うならぜひどうぞ。それだけの自信があるなら確かに私よりは稼げるでしょう(爆)。

2019年5月18日 (土)

商売敵は言いがかりをつけても潰す米国

前にも書いたけど(参照:まあわかっちゃいるんだが.. ) 昨年末から株式市場を乱高低させている米中貿易摩擦問題。吹けば飛ぶ零細個人投資家の私も証券会社から送られてくる目論見書に目を通す度に七転八倒する日々です(w)。

Cimg2296_1

で、昨日のニュースですが(北海道新聞2019年5月17日朝刊)。中国の携帯電話に使われている部品の輸出を禁止するという記事。これ見て、「ああやっとアメリカもなりふり構わず本音を言ったな。」と実感しました。

Cimg2299

そもそもこの「米中経済摩擦」ですが、表向きの理由は「中国の携帯電話がアメリカの特許に抵触している」でした。だったら、かつての「ミノルタVSハネウェルのオートフォーカス訴訟」のようにメーカー間で民事訴訟すりゃいい話で、何で大人気なく大統領が食って掛かるのか?これ、なんかデジャブ(既視感)ありませんか?たとえばブッシュパパ大統領のとき、経済顧問団にクライスラーのアイアコッカが来日して、日本に無理やり米国車の輸入枠拡大をゴリ押ししたの。あのとき私、免許取りたてだったので当時500万円したジープが一気に250万円に値下げしたのを強烈に印象に残ってます(直前に500万円で買ったお客さん怒らなかったのかなぁ?)。でも売れたのはジープだけ(その現状は今も変わらない)。シボレー(トヨタ)キャバリエとかクライスラーネオンとかGMサターンとか、アメリカが一番売りたかったファミリーカーは枕を並べて打ち死の状態で、中古で二束三文でも東南アジア諸国も引き取ってくれず全部スクラップになりました(この経験を知っていたから息子ブッシュ始め後の大統領は米自動車産業を完全に見放している)。

3

過去三十年でとっくに決着がついている自動車問題を今更蒸し返す時点で嫌な予感はしたんですが、「アメリカの基幹産業を脅かす国はどんな言いがかりをつけても叩き潰す!」アメリカの悪いところがトランプ政権下で顕著化している。

Photo_11 2_2

日本も飛行機を作ったり、パソコンのOS「トロン」を自主開発したりするたび、アメリカの圧力で何度も潰されています。ロケットの件も、自主開発だけで人工衛星を打ち上げた力量から「日本人にロケット開発を止めさせることはもう無理だ。」と諦め、「技術導入」という形で日本のロケット開発を管理する形で妥協しましたが、ロケットに載せる人工衛星は「国際入札にしろ!」とゴリ押ししたせいで現在も日本の人工衛星市場はアメリカに牛耳られています(それでもロケット打ち上げ自体を放棄させられたイギリスよりはマシだが)。

こういうのを見ると、私はITに関してはシロウトだし中国のことが好きでも同情している訳でも有りませんが、どう見ても中国に因縁をつけているのはアメリカのような気がします(この人も同じ事書いています)。私は池上彰氏ではないので経済のこともテクノロジーのことも良くわかりませんが、こうなるとお互いに関税による兵糧攻めをし合い、先に屈したほうが関税引き下げに応じるまで株価下落は収まりませんね。

とりあえず、どっちかが屈服するまで(私はどっちの味方でもない)証券会社の目論見書は見ないでおきます。というか、NISA枠が回復するまで(参照:株価は一段落か・・・・ ) 冬篭りしてます。

配当金で得たわずかな利益まで課税されてたまるか!

ちなみにトランプ大統領様。日本で貧乏人の私でもドイツ車に乗っているんですが、非関税障壁ってドコにあるんでしょうか?めるちゃん乗っていて立体駐車場断られたこと一度も無いですけど。(まあ確かに部品代は高いが、だったら部品代安くしろやゴルァ!)?「トランプ大統領の「アメリカ人はこんなに日本車を買っているのに日本人がアメリカ車を買わないのは不公平だ!」と因縁つけたときは、当事者ではないまったく蚊帳の外のイギリスBBC放送ですら見かねて「それは違うよ!」と忠告している。軽自動車が非関税障壁だというなら米ビッグスリーも軽自動車作って日本に持って来い」と鈴木自動車の会長さんは言っていた。事実ベンツは本当に軽自動車を日本に持ってきたぞ↓。

4

まさか「日本政府はドイツ車だけ優遇してきた」なんて間違っても言わないですよね?これは阿部首相ももっと自信もって声高に叫んで良い。「日本は輸入車関税がゼロの世界で最も開かれた市場だ!」と(ちなみにドイツは今でも日本車に関税かけている「不平等条約」が未だに継続してます)。

まさか「道路が狭い」のが非関税障壁とか言わないでしょうね?トランプ大統領!!

2019年4月11日 (木)

株価は一段落か・・・・

昨日、証券会社から目論書が送られてきた。

Cimg2201_1

ええっ?自分でも驚いた。NISAの限度額を使い切っていたとわっ!(知らない人にわかりやすく説明すると、株式投資で利益をあげた場合、1年間で120万円までの投資額だったら利益は免税にしてあげるというもの。昔のマル優です)。そんなに投資につぎ込んでいたのか!?自分!

そりゃ、飯食うのも、めるちゃんの修理代(詳細:めるちゃん、車検から帰ってきました! ) 払うのも苦労する訳だ(汗)。食うものすら削って投資につぎ込んでいたんだから...(別に空腹になるほど節約していた意識は無いんだけど...)

つまり、今後は投資で利益を上げたら容赦なく20%の税金をむしり取られるという事。損失を出しても絶対に助けてはくれないのに利益を出したら税金取られるのって、理不尽だと思う..。他の株で大損しても利益をあげた株では所得税は容赦なく天引きされるし年末調整で株で出した損失分を返してくれる訳もありません。毎朝毎晩麦飯と納豆食って節約しているのに・・・・免税をしてくれないって事はもう法律上は私の事を「貧乏人」とは認めないという事ですね(富裕層では断じて無いが)。

Cimg2206

麦飯は旨いお!(By池田勇人首相

で、現在の懐事情ですが、1月に100万円の含み損を出して胃を痛めて七転八倒した(参照:«もう何が起こっているのかわからない!まあわかっちゃいるんだが.. )けれど、4月現在はまあトントンのようです。一応利益挙げている銘柄は利益出してます。

Cimg2202

ふむ、まあ悪くない。

フィンテック株とAI株はちゃんと利益出してますね。って、解約しなければただの「含み益」なだけで、別にわたしの財布の中身が膨れるわけではないですが...

分配金の額に釣られて欲を出して大量に追加購入したとたんに評価額が下落して頭を抱えたロボット関連株(参照:早くも失速か!?)も、かろうじて黒字に戻りました!(上から2番目。トータルリータン50.488円のやつです。一安心)。

これ見ればおわかりのように、どの銘柄が利益を挙げてどの銘柄が損するかなんて、買ってみないとわからないです。わたしはノストラダムス様ではないので。ですので、わたしは「分散投資」(下手な鉄砲、数打ちゃ当たる)。を心がけています。個人投資家の9割は3年以内に退場すると言われる世界で20年間、この世界に踏みとどまり投資家の末席にいると、「この株は上がる!」「この株はダメだ!」という判断を理論ではなく「野生の本能で」判断して売り注文や買い注文を繰り広げる「デイトレード」なんか、自分には絶対無理だとわかる。だから私は「現物取引」「長期運用」しかしないんです

これ、今まで私、散々言ってきた事なんですけどねぇ。パチンコの玉を打ち尽くしてしまったらゼロだし、外れ馬券や外れ宝くじは10年間持っていても紙くずのままだけど、株は50万円で買った株が直後に20万円に暴落しても、100株買ったという実績は残るわけで、売却しない限り、「100株買ったのに50株に減っていた」ということはありえない訳です。まあ、北海道拓殖銀行や山一証券のように破綻したら株価は本当にゼロになりますが、企業が存続している限り、そして成長産業である限り、配当金は出るし、もしかしたら5年後や10年後に買ったときの金額以上の評価額になることはありえない訳じゃない。そう考えたら配当金目当ての長期投資はギャンブルなんかじゃない事がわかるはずです。株の長期運用がギャンブルだというのなら、奨学金を借りて大学に進学することや、土地を買って不動産投資することや、講習会や学会にお金を払って見に行くことすらギャンブルになる。ああ、野口英世博士も「勉強はギャンブルだ!」と言い切っていたそうですね。

Photo_1

↑デイトレーダーのイメージ画像。

一方、自動車銘柄は含み損出してます。

Cimg2203

モビリティイノベーションで8万円の含み損かぁ~。これ、絶対日産のせいだ!!

Cimg2204

この本、今となってはギャグにしか見えない...

「会社の経費で別荘やクルーザー買うくらい利益出してんだったら、株主に配当金払えよ!ゴルァ~!」

と株主の末席にいるわたしが言うと説得力あるなぁ~。

ちなみに3年前、マツダが史上最高益をあげたときは、わたしに配当金8万円を払ってくれた。

Cimg2181

マツダは何て素晴らしい企業なんでしょう(配当金払ってくれれば良い企業なのか?)。

Cimg2205

もうNHKは信じません(w)。

2019年3月29日 (金)

何でそんなに借金させたがるんだ!?

私は自他共に認める庶民で貧乏人ですが、借金は大嫌いで、「貯金を超える金額の借金をして良いのは家だけ!クルマでもキャッシュで払えるくらい貯金が溜まってからじゃないとローンは組まない事!」と母親からきつく躾けられてきました。母も父の浪費っぷりに苦しんできたからね~

そんな「借金大嫌い!」の私めがけて、何でしょう?ありとあらゆるカード会社から勝手にカードが送りつけられてくる!!いらんのに!!

Cimg2169

今のところ、マトモに使っているのは左上のほくせんカード。これ、私が新卒のときに両親が保証人になって契約してくれて以来四半世紀のお付き合いです。左下のウォルマートカードは西友の買い物の時だけに使っているのでクレカというよりはポイントカードです(詳細:« マイナス金利の影響 ) 。これで買い物すると現金で買うより3~5%安くなるので。

問題は右上のTカード。これ、すっごく悪質だったんですよ!!某コンビニ(ファ○マしかないが..)で過去10年以上使っていたTカードがもう使えなくなるので、新しく契約して欲しい。で、新しいTカードはクレジットカード機能がデフォなんですよぉ~!」と強制的にクレカの契約を強要されました!!断って、近所の本屋(ツ○ヤしかないが..)で事情を話してクレカの機能がないTカードを新規に契約しました(ミクちゃんに目がくらんだだけだろうという説もある)。翌日例のコンビニで買い物してクレカ機能のないミクちゃんTカードを出したら、コンビニの店員さん、ものすっごい嫌な顔された上で「これ、どこで契約したんですか?」と問いつめられました。教える義務は無いが正直に答えて「ツ○ヤさんではクレカ無しでも快く契約してくれましたよ!」と言ったら店員さん歯軋りして悔しがっていました。何なんだ?きっとカード1枚契約するたびに懸賞金いくら払うという話になっていたんだろうな。ちなみにそのツ○ヤさんはその後潰れましたが、クレカ業者の恨みを買って銀行からの融資が止められたからじゃないかと邪推しています。良いお店だったのに...

で、今月また腹が立ったのは右下のニフティカード。なんでプロバイダと契約しただけでクレカ送られて来るんだ?銀行引き落としなのでカードなんかいらんだろ?届くたびにはさみで切って捨てています!今まで一度も使った事無い。使った事無いのに...

Cimg2172

何で一度もショッピングに使ったことが無い人間に対して「限度額100万円」なんて条件出すんだ?本当に100万円の支払い能力があるかどうかも知らんくせに!!まあ、すぐハサミ入れて捨てましたが...

更には私の同業者組合である「道士会」。私は新卒の頃から律儀に会員費払っていましたが、何年か前から、事もあろうか会員票がクレジットカードになっていたんです!「道士会を続けるにはクレカ契約が義務!」って、クレカ業者からリベート貰ってんのか?全国の協会からはそんな要求無いのに。憤慨して「今年限りで道士会脱退します!」と三行半突きつけました。何でそこまでクレカ契約させたがるんだ?どいつもこいつも...

で、先週更に腹が立ったのは四半世紀愛用してそれなりに愛着と信用が有ったほくせんカード。別に支払いが滞った覚えは無いのに、突然電話が掛かってきて「ほくせんの生命保険に入りませんか!?」年末年始のめるちゃんの修理代や東京遠征の旅費などでほくせんカードで50万円くらい使って、それを一括で支払ったので(詳細:« まあわかっちゃいるんだが.. ) 「上客」と見られたらしい。四半世紀の間保険の話なんかしなかったくせに..しかも勧誘がこっちが返答するスキも与えないほど矢継ぎ早に話し続ける。「ちょっと待ってください!」と相手の話を遮った上で「僕は四半世紀前から郵便局の養老保険でそれに類する保険をかけているのでいりません!」と断ってガチャ切りしました。まったくもう。貧乏人から金タカったって何も出ないんだぞ?

と思ったら、こういう動画があった。

「消費経済アメリカの恐怖」

「客から金をむしりとるその仕組みとは...」

クレカ会社は貧乏人に返済が不可能なほどの限度額を提示して借金まみれにし、元本が減らないまま果てしなく利息だけを未来永劫しゃぶり取る事で利益を上げてきたんです。

あ~何か尾崎紅葉の「金色夜叉」の赤樫満枝みたいだ...(注釈:自分を捨てたお宮(画像左)に未練たらたらの寛一(画像右)に「あんなダイヤに目がくらんだ女なんか忘れて私と付き合おうよぉ~!」と執拗に寛一に付きまとう同業者の女。美人)。寛一の過酷な取立てに逆恨みした債務者が寛一を闇討ちして重症を追ったときも満枝は献身的に介護してました。ワタシ的にはお宮のほうが悪女で満枝の方が良妻だと思う。

Photo

満枝は高利貸し業に身を落とした寛一を嘆く親友に言い放ちます「銀行は貧乏人を助けてはくれない。貧乏人に金を貸せるのは私達高利貸しだけだ!」クレカ業者は現代の高利貸しだ。「一括なら利息ゼロ」「100万円までは貸し出し可能!」という甘い蜜でお金に困った貧乏人を巧みに勧誘し借金地獄に引きずりこむ。

私からの忠告!「自分の貯金を超える買い物は家のローン以外は絶対にしてはだめだ!」「カードの支払いは一括で!リボ払いは地獄の始まり!」まあ、これわかっている人は最初っから「当たり前だ!」と思うし、わからない人は「バカじゃないの?現金で払えるくらい貯金あるなら最初から現金で払うわ!」と言うでしょうけど。

最近の写真

  • Cimg3464
  • Cimg3467
  • Cimg3468
  • Cimg3228_20200727222601
  • Cimg3333
  • Photo_20200727220701
  • Cimg3450
  • Cimg3451
  • Cimg3452
  • Cimg3446
  • Cimg3448
  • Cimg3449