フォト
無料ブログはココログ

趣味

2024年2月13日 (火)

既刊完売!

Photo_20240213112401

昨年冬コミメロンブックスさんから委託販売のオファーがあり、今朝在庫本全部郵送しました。

Imgp3790

これで実家に置いてある見本本4冊を残して在庫は完全に払しょくしました。

Imgp3605_20240213103301

↑無料版はここで全部読めます

一昨年の冬コミの既刊の在庫(ズームレンズ本10冊、F0.95本16冊)、今回の新刊2巻(共に30冊ずつ)みごとに完売!

100冊刷って2か月で完売って凄くないですか?調べてみると、プロ作家じゃないアマチュアでは相当な売れ行きだそうです(エロマンガは除く)。

ましてや、いったいどういう人に需要があるのかさっぱりわからないカルト系の解説本でこの売れ行きはもはや奇跡ですね。やはり私の読み通りコミカライズして正解でした。

2_20240213104301

これで今年の夏コミでは既刊4冊の増刷が確実になりました(少数注文になるから儲からないけど・・・)。

Imgp3783

現在新刊の執筆も続行中(5巻↑)。

Imgp3785

6巻↑。

夜勤当直中にこんなもん描いてんじゃね~よ。

Imgp3782

あれ?おかしいな。自分はアマチュア写真家のはず。いつの間にか漫画家になったんだろう?

2024年2月 9日 (金)

今どきコンピュータ使わない漫画家いるのか?

前も書いた「漫画家漫画」というジャンル。

Photo_20240209005701

↑コレとか

Photo_20240209010001

↑コレとか

自分も同人漫画家のはしくれとして活動しているので漫画執筆の上でいろいろ参考になるんですが

Imgp3777

一昨日で23ページ目。ようやく終わりが見え始めました。

Imgp3780

↑なんかもう21世紀も1/4過ぎたのに今だに紙とインクで漫画描いている人が多い(笑)。上述の「おとなりに銀河」の主人公も「データ入稿(パソコン)できない」って言っていた。私も下書きの段階では紙の原稿用紙使うが、それ以降はパソコンのフォトショップで仕上げます。色塗りも写植も。そうでなければとてもじゃないが間に合わない。スクリーントーンなんかもう20年以上触ったこと無いな。

Imgp3605_20240113215601_20240209011501

21世紀って本当に来たんだなぁ~としみじみ文明の利器の恩恵を感じます。

2024年1月18日 (木)

やっとレモン社さまに宅配しました!

新年早々小樽の大雪による交通のマヒで冬コミの新刊なかなかレモン社様に送れずにいましたが、昨日ようやく自宅前に除雪が入り、本日宅急便でレモン社銀座教会店と新宿店に新刊20冊ずつ送りました。
Imgp3745
来週には店頭に並ぶでしょう。ふ~肩の荷が下りました。他にメロンブックス様からも委託販売のオファーが来ており、契約の手続きしようと思っています。メロンブックス様に30冊委託したら新刊全部払しょくします。
Imgp3603_20240118204801
たった1か月で完売って凄い!昨夜も夜勤当直なので5巻目の執筆状況も実況中継。
Imgp3743 Imgp3744
やっと11ページ目です。本当に夏コミに間に合うのか全然自信がない・・・

2024年1月13日 (土)

デジケット・コム様で

冬コミの新刊2冊、ダウンロード販売されました!

Photo_20240113215301

非球面レンズのすべて

01_20240113215401

光学ガラスの仮面

おぉ!4巻続くと流石に壮観です!

Imgp3605_20240113215601

既刊本はこちらをどうぞ。

冬コミでも新刊と既刊が同じ数売れたんですよね。と言う事はまだこういう世界に踏み込んでいない新規ユーザーがいるという事。ほぼ払しょくした1巻2巻も増刷する事態になりそうです。

2024年1月10日 (水)

出荷の準備

ダウンロード販売のデジケット・コムさまならデータ入稿だけで済みますが(見本本を1冊送るだけでも良い)、紙に印刷した本を委託販売して下さるレモン社さまとメロンブックスさまは段ボール箱に詰めて宅配便で送らなければいけないので本日在庫本を整理していたら、東京ビッグサイトで紛失したと思っていたSUICAがキャリーバッグの中から出てきた!!

Imgp3729

まあ中には2000円しかチャージしていなかったんですが自分の本名が書かれたカード落とすのは気持ちが悪い。胸ポケットに入っていないの気づいてゆりかもめ乗るとき慌てました!落としてなくて良かった。まあそれだけ東京ビッグサイトからの撤収は慌ただしかったという事です。

Pc310458

正月早々能登半島地震や日航機衝突事故に巻き込まれた被害者の皆さんに申し訳ないですが私は冬コミで何一つ破損も紛失もせず五体満足で帰って来られて良かったです。

Pc300447

夜景が美しい・・・・

そして昨日今日今年初めての2連休貰えました。昨日は雪かきに追われたけどやっぱり二日連続で休まないと疲れも眠気も取れない。休みだからってダラダラ寝ずに朝8時には起きてしっかりまともな食事をとりました。

Imgp3728

↑朝食。

Imgp3727

↑昼食。

Imgp3732

↑夕食。

Imgp3731

出荷を待つばかりの在庫本です。1巻ズームレンズのあゆみは10冊ちょうど、2巻のF0,95本は18冊しか残っていません!人気次第ではまさかの増刷しなければ!

では今晩は久々の夜勤当直なので、これから出発します。探さないで下さい。

2024年1月 1日 (月)

冬コミから凱旋

30日上京して31日に帰宅するという強行軍で冬コミから帰って来ました!

Imgp3691

行きは好天に恵まれましたが帰りは北海道の太平洋側が吹雪に見舞われ飛行機の出発が遅れるし高速道路が使えないしで到着が遅れました。カメラも本も車も壊すことなく五体満足で帰れてよかったです。

Imgp3704

今年の冬コミは初めて雨に祟られました。流石に徹夜は無理なので行列もまばら。

Pc310462

今年の私のブースです。自分のサークルでは2回目の参加でいきなり「お誕生日席」しかもお隣は「佐藤評論」でお馴染み冬コミの大先輩佐藤さん!こんな有名人と机を共にできるとは!私も有名になったもんだ。今年の新刊2冊と去年の既刊2冊、おお、シリーズ物らしくなってきた!何と今年は「メロンブックス」さんから委託販売のオファーが来ましたよ!!

Imgp3714

10時半になるとシャッターが開いて一般参加者が津波のように押し寄せてきます。どんな本が欲しくてこの行列に並ぶんだろう?(自分でこんな本描いておきながら・・・)。1時間ぐらいは一人もお客が来ず「今年も惨敗かな~?」と思ったけど11時ごろからぼつぼつお客さんが来るようになりました。半数は指名買い(最初っから私の本が目当て)の方でしたね~CAPAドクスペで私のファンレター投稿して下さった「人間露出計」さんが息を切らしながら

Img_20240103_0001

私のブースに来て「増田さんだ、本当に居た!」と、「わざわざ私と会うためにコミケに来たんですか!?」と聞いたら「新刊めあてで、え?新刊2冊もある。非球面本だけじゃなかったんですか?」と向こうも驚かれている。「あの投稿時はまだこの本執筆すらしていないので間に合わなかったんです。非球面の後たった1か月でガラス本描いたんです」と答えたら驚かれていました。2冊ともお買い上げありがとうございます~。今回「レモン社さんで増田さんの本を買ってここに来た」という方が2名おられました。

Imgp3721

↑交換本の数々。

「カメラ島」内の同好の士(だから同人誌と言う)」との本交換も楽しいひと時。去年、パンシノールを見せて驚かれていた「ニッコール千夜一夜物語ファンサイト(京浜学生写真機同好会)」のわかばだいさん、去年私が「レニングラードなんて久しぶりに見た!」と褒めたロシアンカメラ本のあをもみじさん。ご丁寧に交換本を持参されて来ました。東京来て本当に良かったと胸が熱くなりました。
売れ行きが目的ではありませんが結果的に50冊くらい売れました。去年100冊ずつ刷った既刊本はこれでほぼ払しょくしました。100冊刷った本が1年で払しょくってたいしたもんじゃないですか?帰りはとんぼ返りなのでろくに別れを惜しむ暇もなく同人皆さんと別れましたが来年夏コミでの再会を誓い合ってのお開きでした。

2023年12月19日 (火)

私は中国でも有名人らしい

中国語で書かれたコニカFR試作機(コニカヘキサーRFのご先祖様と考えれば良いです)を紹介したサイト。

Fr

↑コニカFR(1960年)

Rf

↑コニカヘキサーRF(1999年)2台も持っているんかい!?

何か、私が撮った写真がそっくりパクられているんですけど・・・というか私の顔まで写っている!!

私は中国にまでその名が知れ渡っているのか?

2023年12月 7日 (木)

愛車の12か月点検

夜勤当直明けで札幌まで運転はキツかった。キツいのは分かっていたので昨晩の夜勤中の同人誌執筆は諦めて休憩時間は仮眠に宛てました。

Imgp3610

5巻目は「単焦点レンズの歴史」で行きます。

2ページ描いただけでダウンしました。

Imgp3621

冬タイヤに取り換えたので空気圧見て欲しかったし車検後1年たつのでエンジンオイルも交換しないと。

Imgp3622

ご丁寧にタイヤ外して下回り見て貰いました。こうやって見るとめるちゃんのスタイルまだまだイケるよ。

Imgp3623

外にはサビサビのめるちゃんの兄貴分SL(R129)が。しかもV12!だからSL600だ。後ろにはぽるしぇ。何時来てもゴージャスな工場だ。

Imgp3624

ベントレーの2ドア!家一軒分の値段しますよね。特に交換する所はなく済みました。

2023年12月 2日 (土)

なんか!ウケてません?

今夜も夜勤当直だ。原稿用紙と引用文献持って出勤だ(←おいっ!)。

一昨日届いた同人誌ですが、自分で読んでも「読み易い!」「面白い!」と手前味噌に自画自賛しています。

Imgp3611

変態カメラクラブ~(^-^)/」さまからも絶賛が…私に「いいね♡」して下さった方全員が私の同人誌買って下さったら瞬時に完売するでしょう(笑)。

現代はパソコン、フォトショップなんて便利なもののおかげで全く手を汚さずに漫画を描くことが出来るようになりましたが(驚くことに1980年代前半にロート製薬提供の「巨泉のクイズダービー」という番組で漫画家のはらたいらさんが「いずれコンピュータ内で漫画を描くようになり紙もインクも消しゴムもいらなくなる」と発言していました。小学生の頃は「まさかあ!」と思ったけど40年後の現在見事にそれをやっている自分がいます。天才だはらたいらさん!

1_20231202151801

私が小中学校の頃学級新聞や同人誌と言うとこういうイメージ。

2_20231202151901

ガリ版。私も幼稚園から小学4年生まで絵画教室に通っていたんで「ガリ版」ぎりぎり経験しています。両親に感謝!!(もっとも絵画教室の先生は私を特別に見初めていたようで私だけ居残りを命じられ水彩画の特訓を受けましたが、父から「これくらい絵がうまくなれば中学の美術の成績で5取れるからこれ以上上手くなる必要ない。光紀が将来絵を仕事にすることはありえないし、もしそんな事考えているんだったら許さない!」みたいな事言われて強制的に辞めさせられた)。

4_20231202183301 3_20231202152301

かつての文学青年は今や編集長に。はい、「三丁目の夕日」のとおり1980年代以降急速にワープロ、パソコン、コピー機に淘汰されインクのにおいが漂うガリ版は急速に淘汰されていきます。ガリ版からコピー機に移行するまでの間に「自動謄写印刷機」というのもあって(原稿を読み取るのはラインセンサーだが印刷はトナーじゃなくシルクスクリーンとインクを使う)私が新卒時代は「100枚くらいの枚数があるなら謄写機を使いなさい!」と言われた覚えがある。

モノクロフィルムの現像や引き延ばし時の2号紙3号紙4号紙の概念(今で言うガンマ補正やコントラスト調節。当時はモノクロではできてもカラー印画紙では不可能だった)も高校生時代の写真部で覚えた。今思い返してもガリ版やモノクロ暗室をリアルタイムで経験できた世代に生まれた自分は幸運だったと思う。この時の経験のおかげでまったく新しい時代のフォトショップをなんとか独学で使えたし。

「あ~昔は良かった!真空管ラジオや蒸気機関車や二眼レフのころはあくせくしなくてのんびりしていた」とか言うようなじいさんにだけは僕はなりたくない。白髪になってもスマホを使いこなしハーレーのバイクやベンツのオープンカーを乗り回す「ちょい悪じいさん」になるのが私の目標です。

Photo_20231203181601

2023年11月30日 (木)

届いたっ!

何度も熱出した熱中症で2回も点滴打ったり完成が危ぶまれた対冬コミ本2冊。本日14:30印刷所から届きました!

Imgp3602

お”~紙に印刷されるとやっぱり豪華さが違う・・・・「本当に完成したんだなぁ」と感慨深いです。

Imgp3603

心配していた見切れも無く読み易いわ。

Imgp3604

これならお客様から1冊600円頂く値打ちあると思います。まず前回注文された方々に先行郵送しますね。

Imgp3605

既刊と並べてみます。今んとこ世界中でこの4冊全部持っている人間は私一人しかいません。4巻あると迫力ありますね。今晩職場で自慢しよう。

Imgp3601

お祝いになめこそば揚げ玉&卵入りで祝杯!最近なめこそばにハマっています。

Photo_20231130150001

同人誌っていいよねぇ~💛(おとなりに銀河6巻/雨隠ギド著)。

より以前の記事一覧

最近の写真

  • Photo_20240229173501
  • Photo_20240229195301
  • 2_20240229195301
  • Imgp3605_20240113215601_20240229171201
  • Imgp3831
  • Photo_20240229170502
  • Imgp3863
  • Photo_20240229170501
  • Imgp3865
  • Photo_20240229172701
  • 1_20240229172702
  • Photo_20240229200401