フォト
無料ブログはココログ

趣味

2023年1月 9日 (月)

そして今年の本命はっ!?

P1010498

記念すべきキヤノン第1号機。日本初の35ミリカメラ「ハンザキヤノン」!!いくらしたんだ?これわっ!!

あ~らら、ついに買っちゃったよ!バカだねえ~!自分?これで普通預金の口座空っぽだ・・・

今月どうやって暮らそう?

P1010499

決して衝動買いじゃないですよ!20年以上前から試作機のカンノンカメラレプリカ用意して「いつかハンザキヤノンと並べてやるっ!」と決心してましたから。

P1010500

こうやって見ると試作機カンノンの面影が随所に残ってますね。ボディ前面のフィルムカウンターとか。

P1010502

カンノンカメラから設計変更になった一番の特徴「びっくり箱ファインダー」。これは距離計の中央にビューファインダーを配するのが当時のライカのパテントに引っかかったから。同業他社のレオタックスは距離計の外側にファインダーを置くという苦労をしています(参照↓)。

Imgp2837

コンタックスI(黒コンタックス)も途中でライカのパテントに気づいてレオタックスと同じ対応しています。

戦後ライカのパテントが戦時賠償で全部チャラになったので問題なくなります。

P1010505

ちなみに、他サイトからのコピペと思われないために、オーナーじゃないと撮れないレンズの外し方。

P1010506

レンズ下部にある二つのポッチの左側を押すと右のポッチのロックが引っ込んで

P1010507

この通りレンズがあっさりレンズが外れます(カンノンカメラレプリカと並べている時点で誰も疑ってないってば・・・)。

でも、カメラ側に50ミリ専用のヘリコイドが装備されているので50ミリレンズしか使えない設計なんですよね(50ミリはF2、F3.5、F4.5の三種類が選べた)何でこんな設計にしたんだろう?

実はこの役体も無いヘリコイドを外すと下にはスクリューマウント(Jマウント)が隠されているのが猶更謎だ・・・(参照↓)

Photo_20230109150101

このJマウントは距離計の無いキヤノンJ普及型や、

J

戦後の距離計内蔵再デビュー機種S-IIの最初期ロットにも採用されてました(私のサイト参照)。

Sii

私の所有するS-IIは幸いライカLマウント互換なので戦後のキヤノンやライカのレンズがそのまま使えます。今回資料調べたらハンザキヤノンも交換レンズの試作だけはしていたそうです。戦後、上述のように距離計なしのキヤノンJ普及型用に「距離計非連動セレナー135ミリF4」が発売されましたが、これがハンザキヤノン用に試作したレンズの部品をかき集めて戦後発売したモノらしい。

Imgp2839

まあ、どっちにしろカメラ側のヘリコイド外さないと装着できないし、135ミリをピント合わせするにはライカのFODISみたいな単独距離計が無いと使い物にならんのでそれをやろうとは思わんが。レンズ交換したいならキヤノンIVS-b等もっと適した機種がいくらでもある。

P1010503

見ての通り皮はかなり劣化してひび割れているし、皮の裏側から怖い粉が噴いている。かろうじてヘリコイドは回るがかなり固着しているし、シャッターもかろうじて落ちるけどかなり粘っている。カメラのキタムラにオーバーホール依頼したら即決で断られた(笑)ので、気長に修理してくれる業者さんを探すまで除湿庫に眠ってもらいます。今年の冬コミには作例写真出せるかな?

P1010508

シャッター幕は割ときれいでひび割れてもいないです。

2023年1月 3日 (火)

謹賀新年!

Imgp2826

クリスマス大寒波と正月寒波という二つの吹雪の間をぬって何とか冬コミのための上京と帰郷を成し遂げました。幸いケガも無くおかめずも全員無事に小樽へ連れ帰りました。

Imgp2825

幸い正月中の積雪は見ての通り10cm程で助かりました。

さっそく「冬コミ」の報告したいところですが、旅行荷物の荷解きとか溜まった洗濯物の片づけとかやることが多いのでそれは後の楽しみという事で今回は東京土産ご報告!!

P1010523

なんじゃ?こりゃあ?訳の分からない人にとっては何の価値も無い謎の物体3つ。これはキヤノンレンジファインダー純正パララックス自動補正ファインダーです。何とカメラ側のシューからカムが出入りすることで外付けファインダーでありながらパララックスを自動補正するという空前絶後のファインダー。でも、この機能に対応するのはキヤノンのV型とVI型だけ。Pや7に着けてもファインダーが下にお辞儀したままなので全く使えない。よってV型VI型を持たない人にとってはまったくの無用の長物(なので中古価格は安いがそもそも探して見つかる類の品物じゃない・・)

Imgp2685

それが東京に行ったらこんな風に大量に売っている。ショーウインドウの隙間の開いた部分は私が買い落した跡です(笑)。

30年間探し続けていた85ミリ、100ミリ、135ミリ3ヒットコンボが一瞬のうちに手に入った!三つとも現金でお支払いしました~。東京はやっぱり煩悩が巣食う魔都だ・・・

P1010524

向井次郎氏が設計したのは50ミリF0.95だけじゃない。左から順に85ミリF1.8100ミリF2135ミリF3.5。これで全セット揃ったぜ!

P1010525

試しに100ミリF2とパラ補正ファインダーを組み合わせる。おぉ~!すっげー見やすい!いちいちピント合わせの度にファインダー倍率をMg(マグニファイヤーの略)から普通の倍率に戻す必要がこれで不要になる(もっともキヤノンVIのカメラ本体側のパララックス補正の精度も「神」レベルですけど)。

またキヤノンVI使いたくなってきた。

2022年12月29日 (木)

出発当日にタイムリー!

P301hyoushi

こんな本作ったら本日まさしくタイムリーなニュース!「3万円台のリーズナブルなF0.95発売!」。

Aa15fc73

おおっ!まるで私の同人誌を応援してくれているかのようなタイミングの発表!やっぱり今はF0.95が旬なのか!?

Aa15f55y

世界各国で月面探査ブームが再燃しているし、内容も実はタイムリーだった!

P318

3年前の冬コミのまこちんさまの同人誌やデジカメWATCHの記事でも「F0.95本は売れる!」と確信しましたが、これは明後日が楽しみです。

出は皆さん31日に東京ビッグサイトでお会いしましょう!

04_2022122908110104-1

デジカメWATCHさんウチにも取材に来てくれないかな?

2022年12月28日 (水)

いよいよ出陣の時!

いよいよ明日上京します!明日出発でいきなりスタックしないよう玄関前入念に雪かきしました。

ホテルに同人誌の小包が届いている事も電話で確認済みです(もし紛失した時の予備で実家に20冊ずつ予備は取り置きしていた)。先に小包で送ったおかげで当日飛行機に持ち込む荷物はこの通り旅行鞄一つ、トランク一つ(しかも中身の半分は空。当日小包で先に送った同人誌をこれに入れて運びます)、リュック一つ(財布など貴重品用)で済みました。

Imgp2656

のでトランクの空きスペースにパンシノール2本と理奈・由綺フィギュアを入れるスペース十分にありますので当日東京ビッグサイトまで持参します!これが目印なので宜しくね!私の席は東地区「プ」ブロック17b。です!

Imgp2657

後は明日吹雪かないのを神頼みするのみ!!です!

2022年12月22日 (木)

土砂降りの雨の中

冬至の北海道とは思えない土砂降りの雨の中

Imgp2641

本日、クロネコヤマトの宅急便で同人誌の段ボール箱、宿泊先のホテルに送ってもらいました。もちろんホテルには事前に連絡済みです。

Imgp2638

この重さでも配達料2.190円!飛行機に持ち込むより安上がりです。

Imgp2639

この土砂降りの雨の中絶対スタックするかと思っためるちゃんですが、案外走ってくれました。ありがとうめるちゃん!!

Imgp2640 

宅急便で同人誌送るために昨晩のうちに除雪しておいて良かった。問題は仕事納めの29日の天候ですね。怖いので土日のうちにおかめず実家に預けに行きます。

Pixco_20221222212901

2022年12月 8日 (木)

実力の差

昨日、脳貧血に医療事故(こめかみに医療器械の角を直撃した)と2度のアクシデントを連発して、「これ以上働いたら自分か誰かを死なせてしまう!」という恐怖感から今日は仕事休みました。もうこれで職場も「もう増田は使い物にならない。早く退職して貰おう」と思ってくれると思う。人材バンクからも、この9か月間土曜日休んでいないと電話で言ったら「すぐに転職先を見つけますから早く退職してください!」と言われました。本当だよ!家一軒建つ位の貯金あるのに何でそんなガツガツ働かなきゃいけないんだ?大人しく寝込んでいます。明るい間は全てベッドにいました。睡眠なんて生易しいもんじゃない。ほとんど気絶していたんでしょう。夢さえも見なかったです。

Photo_20221208092201 Photo_20221208092301

完成した同人誌を職場のお年寄りに自慢していると同僚(リハビリ課ではない)から「おおっ!増田さん同人誌描くんだ。うちの甥も冬コミ出るんだよ!」と言われてスマホで画像見せられて驚愕!(うますぎる!これもうプロじゃん!!)はっきり私の画力は高校生の漫研水準以下だと思う。もちろん画力をどうこう言う内容の本ではないが(と言い訳)。

今日のニュースでたった16ページ(というと中綴じで紙はたったの4枚と言う事)の同人誌がウクライナで売れているという。私のズームンズ本は32ページ。F0.95本は24ページなので同人誌としてはこれでもページ数多めなんだな。

Photo_20221208092701

表紙すげ~!本当に同人誌か?

Photo_20221208092801

新谷かおる先生のエリア88より上手だ(失礼!)。

Photo_20221208092901

作者さんは漫画家のアシスタント業をされているそうなのでセミプロですね。こういう人がワンサカ集まる冬コミに行くのか。全然勝てる気がしない。「コミケは勝敗じゃありませんよ。」親友も同僚もそう言ってくれた。わたしも勝ち負けを争う気はない。同じ趣味の仲間と楽しみを共有できればそれでいいです。とはいえ「アマチュアなんだから下手くそでもいい!」と居直っている訳じゃないですよ。これからも精進ですという意味です。

Imgp2619

暗くなってからやっとおかめず&カナリアの餌と水と敷き紙を交換。木曜日は燃えるゴミの日なのに出しそびれたわ。どれも酷いことになっていました。ごめんね。特にカナリアには毎日新鮮な野菜が必須。うちのみどりちゃんは手乗りなのでケージから出せるので非常に助かっています。満足したら自分でお家に戻るし

2022年11月26日 (土)

めるちゃんお迎え

めるちゃんが車検終えたというので「高速おたる号」に乗って札幌へ行きます。何でわざわざ札幌まで車検出すかと言うと過去12年分の整備記録が残っている事もありますが、小樽でベンツの整備ができるお店知らないから。

札幌は土砂降りの雨(涙)。ワックスかけたばかりのめるちゃん、泥水まみれになって小樽に帰ります。

Imgp2588

なんつ~か、久しぶりにめるちゃん運転したら、徒歩と自転車の速度にすっかり慣れて鈍化した私のスピード感覚では国道の時速60kmでも恐ろしく感じました。札幌→小樽間のたった35kmも道のりでもヘトヘトになりました。札幌は土砂降りなのに小樽に帰ったら晴れているのも猶更怒りを感じる・・セーム皮で拭いてあげてから車庫に収めました。

Photo_20221126161301

ちなみにパヒュームベンツ💛。懐かしい。

Photo_20221126161401

しょこたんがめーちゃん乗っているのは有名ですがパヒュームの皆さんは載っているんでしょうか?

Ntu1 2_20221126161501

気になる車検代ですが、過去にオルタネーター交換ブレーキ総交換ボールジョイントとブレーキホースの交換と大手術を受けた後この2年間で2千キロしか乗ってないので交換したのはエンジンオイルとエレメントと右のブレーキランプ(ここがめるちゃんの持病で毎年切れます)だけで済んだので13万円でお釣り来ました。12月から失業無職の身分になるので安く済んで良かったです。きっちり整備していたらベンツは決して怖いクルマじゃありませんよ。

2022年11月17日 (木)

コミケット様から

あの「地獄の」行列に並ばずにすかすかの裏口から入場できる特典パスポート「通行証」と、販売する同人誌の「見本誌票」が郵送で送られました!!

315636125_1020582259332958_5646319502091

おぉ!何かプロになった気分!!3日間寝込んだ件も本日クビ覚悟で出勤したら上司から謝罪の言葉があり、土曜日半ドンと祝日休みが回復しました(本当は土曜日全休にして欲しいが)。まだ風景がグルグル回っているがベッドで寝ているよりは体動かしていた方が身体が軽い。それよりも私が退職したんじゃないかと心配していた担当患者様が安心して喜んでくれたのを見るだけでも嬉しい。正月休みは12月30日から1月3日までなので余裕で冬コミをカバー出来ます。職場の理解も得られたからには、これはもう一刻も早く飛行機の券予約しなければ!!

2022年11月15日 (火)

今日も職場休みました。

「週3回のリハビリは無理なのはわかった。帰りなさい。」と職場から言われて自宅で療養してます。なんとか牛乳飲んでも吐かなくなりました。

自宅療養中に遅れていた印刷発注します。もう、私の知識では加筆するところはない所まで描き切りましたしページも188mm×263mmにトリミング統一しました。お店は大晦日開店。配置スペースは「東プ17b」。ジャンルは「評論・情報 (600)」です。カメラ島から離れちゃいましたね。まあ写真を撮るための本ではないのは御覧の通りですから。それでも「直進ヘリコイド」さんや「セラフィム」さん「立川光学研」さんなどカメラ本を出されています。「開放恋慕Z」さんなんかは私の「レンズはどこまで明るくできるか」を読んで下さりそう。

E010d3490ae842d5bf6f404ea59a33e7_base_re

明るさ勝負だったら私の方が勝っている。日程も決まったんだからもう飛行機の券買っても良いですね。

P201

これがズームレンズ本の表紙。構想1年、執筆2年かけた労作です。良くこの状態から本に出来たな・・・・「本当に完成できるのか?」と心配された方も多いでしょう。私自信が一番信じられない。3年前の絵コンテの段階では16ページ(表紙を足して20ページ)だったのに最終的には32ページ(表紙を足して36ページ)にまで膨れ上がりました。

P234

こっちが裏表紙。昨年コピー本を買えなかった人のためにサービスです。

P301

こっちが「レンズはどこまで明るくできるか」表紙。かなり「はめふら」が入ってますね。描いた自分が言うのも何だがけっこう上手いっ!!

P326urabyoushi

こっちは裏表紙。真ん中のレンズはイベルックス40ミリF0.85。相手にとって不足はないはず!

燃え尽きた。寝ます!午後は病院に点滴打ちに行きます。

2022年11月11日 (金)

1648万円で2リッターターボって・・・

先月新型ベンツSLの値段が発表された

Sl_20221111185401

このくらいの事はうちのめるちゃんでもできる。

R171_6

ほらね!たまに屋根開けて走ると気持ち良いですよ!

そりはともかく、まあ往年の石原裕次郎さんや力道山さんや三橋美智也さんや坂本九さんが愛車にしていた名門ベンツSLですんで1648万円のプライスタグは納得なんですけど、「この値段でエンジンが2リッターターボなんですか?」(もちろんハイブリッドなのはわかっている!)なんですけど。

貧乏人のヒガミじゃないですけど(買えないことは無い。明日いきなり末期がんの宣告受けたらスティーブ・ジョブスさんを見習って買うかもしんない。)けど、この車の10年後20年後の寝落ちを考えたら、投資対象になるとは思えないし売れないと思う。こーゆークルマはやっぱり購入後の価格アップを狙って「投資」で買うクルマでしょう。あたしだったら1600万円あったら(あるけど)フェラーリ買うかな。

まあ毎日職場に手弁当持って自転車で出勤する庶民には庶民ベンツがお似合いです(つか、今のAクラスって下手したらあたしのめるちゃんより速いんですけど!)。

Cimg5815_20221111191101

今月車検です。明後日、札幌に行こうね!

つか、私は本当にベンツが好きなんだろうか?もう12年間めるちゃんに乗っているけど未だにベンツって何が良いのかわからないんですけど・・(猫に小判だ)!

より以前の記事一覧

最近の写真

  • P1020276
  • Imgp2792
  • P1020291
  • P1020292
  • P1020293
  • Imgp2795
  • P1020295
  • Imgp2800
  • Imgp2805
  • Photo_20230122215701
  • P1020296
  • P1020297